メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

FX革命 検証:ポンド円15分足レンジ相場

前日(8月30日)と違ってFX革命の苦手な
レンジ相場になりました。
1日の値幅が約100pipsとボラティリティも
小さい日になりました。

【検証結果】
◆結果
1勝8敗(勝率11.1%)
勝ち:7.5pips 負け:127.1pips
損益:-119.6pips

FX革命はレンジ相場が苦手

レンジ相場でトレンドフォローのインジケーターを
使ってエントリーすれば損切りの連続になります。
チャートを見ると前日安値と直近のレジスタンスラインの
値幅は約50pipsです。

ポンド円で50pipsの値幅のレンジを狙おうとすれば
限りなくラインに近づいた時にエントリーすべきです。
逆張りで仕掛けるとか5分足、1分足でスキャルを
するとか・・・でしょうか。

また前日の検証で採用した1時間足でのサイン通りにすると
前半で3回ロング(買い)エントリーを見送れます。
少しですが利益が出ていた所で3本の陰線で損失になった
トレードも改善できます。
理由はエントリーしてからの直近高値を抜いているからです。

逆指値注文をエントリー値以上に変更することができるので
トントンもしくは微益になります。

【改善した検証結果】
◆結果
1勝4敗1分け(勝率16.7%)
勝ち:7.5pips 負け:53.6pips
損益:-46.1pips

損益は半分以下になりました。
FX革命は「損小利大」を目指しているので
利益の出にくい相場では損失を抑える工夫が必要です。

他には苦手だとわかっているので
レンジ相場ではエントリーしないことです。
レンジを抜けて、サインが出てから狙っても
チャンスはあります。

もしかしたら絶好の場面を失うかもしれません。
もみ合っている時にサイン通りに仕掛けると
トレード回数が増えてFX業者が喜ぶだけです。

もし、今回の場合にレンジを抜けて以降の
サインで仕掛けたらトレード回数は2回です。
そして損益は-10.4pipsでした。
8月31日は負けは負けでも損小です。

今のところFX革命のトレードロジックを
15分足で採用するなら

・レンジ相場ではエントリー(仕掛け)を見送る
・1時間足のサインと同じ方向だけエントリー

どちらかでトレードしますね。
他のインジケーター(指標)を加えると複雑になります。
シンプルが好みなのでFX革命のサインだけでやってみます。
引き続き、検証していきます。

⇒FX革命の詳細レビューはこちらです。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX革命, レンジ   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!