メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

FX教材は勝つために買うか、それとも学ぶためか?

FX教材についての相談メールを、たくさんいただきます。
FX商材を購入する人の目的は「勝つため」か「学ぶため」か、
この2つのどちらかでしょう。
どちらかと言えば、「勝つため」に買う人が多いと思います。

ランキングに参加しています。
役にたったと思ったら、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

ユーロドルは週末にレジスタンスを越えて終われませんでした。
昨日は再チャレンジすることもなく、下落する流れになります。
そして、現状は揉み合いが続いている状態です。
どちらに動くのかを確認してからでも遅くはありませんね。

FX教材は勝つため?、学ぶため?

FX教材を購入する目的が「勝つため」であれ、「学ぶため」であれ
最終目的はトレードで利益を稼ぐことです。
「勝つため」の人は、そのトレード手法を使って勝てるかどうかが
とても重要です。

だから、「勝つため」の人の評価基準は勝つか、負けるかで決まり
勝てれば優良教材、負ければダメ教材になります。
他の人が勝っていようが関係なく自分が負ければダメ教材です。
そのため、「勝つため」が目的の人からのメールは、

『本当に誰でも勝てますか?』

『この教材を買えば稼げますか?』

みたいな相談をいただきます。
こんな事を質問している時点で他者依存やトレード手法依存の
考え方になっています。

そして、「勝つため」の人に人気があるFX教材はサインツールや
シグナル配信サービス、自動売買ツールなどです。
できるだけ自分で考えなくても勝てる手法を選ぶことになります。

トレード手法には適している相場と適していない相場があります。
購入した時期によっては、勝てる人もいれば負けてしまう人もいて
どっちになるかは、運に頼るしかありません。

もし、運悪く、適していない相場の時に購入してしまった人は
トレードしても上手くいかず勝てません。
「勝つため」が目的の人は思考停止している人が多いので
資金がなくなるまでトレードし続けるか、諦めてしまいます。

一方、「学ぶため」が目的の人は簡単に勝てると考えていません。
トレードスキルは一生モノと考えてコツコツとマスターすることに
集中して継続学習します。

私は学ぶことができるFX教材を選んで紹介しています。
ブラックボックスタイプのFX教材は絶対に紹介しません。
どんなトレードロジックを使っているのかが明らかでなければ
学びようがありませんから。

でも、「勝つため」にFX教材を探し求める人たちは、
ブラックボックスタイプのサインツールも気にしないで選びます。
トレードロジックなんて分からなくても勝てれば良いのです。

また、私が紹介している「FX革命」も「恋スキャFX」も使っている
インジケーターのパラメーターは変更無しのロジックです。
デフォルト状態のロジックだから紹介しています。
これが、最適化されていれば、紹介していないでしょうね。

私はブラックボックスのロジック同様にパラメーターを変更した
トレード手法は学べないと考えています。
パラメーター(変数)が最適化されているトレード手法は
相場の変動によっては役に立たなくなる恐れがあります。

逆にデフォルト状態のインジケーターを使った手法は
考え方を学ぶことで、あとは応用が利きます。
最適化する部分まで他人にまかせてはダメってことです。
自分で考えない他者依存トレーダーになってしまいます。

そして、、シグナル配信サービスは典型的な他者依存です。
稼ぐことができれば「勝つため」の目的は達成できます。
ただし、シグナル配信サービスを提供している人や会社が
もし、中止または中断したら、どうでしょうか?

その日から、FXでは稼げないことになります。
別の稼げるシグナル配信サービスを探すしかありません。
トレードスキルを学んでないから当たり前です。

つまり、「勝つため」が目的の人は勝てるFX教材が見つかるまで
何度も購入する必要があります。
「勝つため」が目的の人はノウハウコレクターになりやすい。
ノウハウを追い求めているから仕方がありません。

逆に「学ぶため」が目的の人はひとつか、ふたつでOKです。
手に入れたトレード手法を深く理解すれば良いからです。

一旦、身に付けたトレードスキルはFX以外の市場でも
チャートが使えれば、有効に活用できます。
FX以外は興味が無いっていう人もいるかもしれません。
ただ、その考え方は大変もったいないです。

勝てるようになったトレーダーにとってボラティリティが小さい
市場(マーケット)は魅力がありません。
将来的に為替市場が無くなることはありませんが、
ボラティリティが小さくなる時期はあるかもしれません。

その時、ブラックボックスタイプや特殊なインジケーターを
使っている人は、別の市場に参入できません。
すでに大きく稼いでいる人は、その市場(マーケット)用の
ツールを、また購入するだけという考え方もありますが・・・。

トレードスキルを身に付けた人は資金が集まっている市場が
FX以外にあるなら、そちらでも勝てます。
強く長いトレンドが出ている市場は美味しい稼ぎ場です。

だから、私は

『このFX教材を購入すれば稼げるのか?』

という目的ではなく、

このFX教材は学ぶことが出来るか?

という目的で選択する事をお勧めします。
1度、マスターしたトレードスキルは誰からも奪われません。
ある意味、一生困らない、手に職を持ったようなものです。
目先の利益よりも長期的に考えてみてくださいね^^

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

ラインを使ったトレード講座を公開中です。
興味があれば登録してくださいね。
⇒ラインを使ったトレード講座の登録&詳細はこちらです。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX革命, トレードルール・手法, 恋スキャFXビクトリーDX完全版, 投資マインド   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


FX教材は勝つために買うか、それとも学ぶためか? への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    自分で身に付けたトレードスキルは手に職と同じですね確かに^^
    自分はまだまだ仮免展どのスキルなんでもう一段いや二段以上スキルアップ目指さないと♪
    英太さんの様にトレードマスター、恋愛マスター、床技マスターという資格の3種の神器を身に付けたいもんです。w

    • 英太 より:

      そうなんですよ、それに海外でも通用しますし^^
      これからは、かなり注目されると思います。
      伊達猫さんには、あのお方が付いてますからね~~^^v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!