メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

2014年の挨拶と名捕手からの学び

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
どうぞ、今年も宜しくお願いします。

2014年も変わらず、考え方や取り組み方を中心に発信しますね。

 

2014年の干支は午

 

世の中にはテクニックを学んだだけで成功する人がいます。
そういう人は、どんどんテクニックを吸収して稼いでください。
ただ、いくらテクニックを学んでも上手くいかない人は、
新年を迎えて、1度、考え直してみては、どうでしょうか?

 

FXで自由自在に稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

 

準備 → 実戦 → 反省

 

新年早々、野村克也氏と谷繁元信選手兼任監督(以下、PM)の
対談をテレビで見ました。
その中で、キャッチャー論に共感したので紹介しますね。

野村さんは実際に試合をするのは1試合だけど、
以下のように毎回、3試合やっていたそうです。

 

  • 準備野球
  • 実戦野球
  • 反省野球

 

これくらいやらないとキャッチャーはダメと考えています。
その話を受けて、谷繁PMは、

相手の打順と自分のチームのピッチャーを想定しながら
試合前にシミュレーションを自分の中で行う。
そして、試合後、スコアラーからもらうチャートと
全部自分で記憶していた攻め方を照らし合わせています。

 

谷繁PMの話を聞いて、野村さんは

「だから、名捕手になった。それくらい普通だよ。
 普通というかキャッチャーの使命だよ」

と言ってました。

 

すると、谷繁PMは、

「それを若い人がやらないんです。今は」

と苦笑いしてました。
いやはや、実績のある二人の名捕手の話は深いです。

 

二人に共通しているのは、

準備 → 実戦 → 反省

これを繰り返していることです。
トレーダーも同じことをしている人ほど稼いでいます。
「やる」か「やらない」かで生き残れるかが決まるのです。

 

今年こそは稼げるトレーダーになりたいと思っている人は、
ぜひ、「やる」方を選んでくださいね。
そして、「やらない」人に差をつけましょう!

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 投資マインド   パーマリンク


2014年の挨拶と名捕手からの学び への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    他の人が聞いたら凄いな~っと思う事も普通だと思って出来るようじゃないと成功はないんでしょうね。
    成功も性交もそこにいきつつまでの努力が隠れてるって事ですね!!
    実に奥が深い話しありがとうございます^^

    • 英太 より:

      何か、伊達猫さんのコメントは色んな引っ掛けがありそうで・・・
      深読みしてしまいますねwww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!