メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

精神的余裕が無い時はノートレードがベスト!

トレードで稼ぐためのキーワードの一つに【余裕】があります。
生活資金など、すぐに必要なお金でトレードするのでははなく、
当分は使わない余裕資金ですべきと、よく言われます。
同じように精神的余裕が無い時はトレードしない方が良いですね。

ランキングに参加しています。
役にたったと思ったら、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

ユーロドルは金曜日の上昇があったせいか、一服状態です。
これが調整になるのか、このまま安値を切り下げていくのかは
今後の値動きしだいですから注意して見ていきます。

精神的余裕が無い時はノートレードがベスト!

FXの情報発信をしていると背水の陣のような方から相談メールを
いただくことが多くなります。
収入の激減、リストラ、本業の不調、家族のアクシデントなど、
理由は、さまざまです。

先日も、イトーヨーカ堂が正社員を半減させてパート中心にすると
報道がありましたが、似たようなニュースは珍しくありません。
就職すれば安泰だと思われていた大企業は【非正規化】のシフトを
ますます加速しそうです。

だから、今後は個人でお金を稼ぐスキルが必要になってきます。
トレードも注目されるスキルの一つになるのは間違いないですね。

話を戻すと、精神的余裕が無い人は【焦り】があります。
そのせいか、リアルトレードにこだわって日銭を稼ごうとします。
『トレーダーの仕事は【待つ】こと』と言われるくらいですから
焦っている人が勝つことは、ほとんどありません。

ある程度、資金がある人ほどトレードしたがります。
精神的余裕がないので、負けた分を取り戻そうとして、
さらに熱くなって、トレードを続けてしまいます。
最悪の場合、資金が無くなるまで気づきません。

また、手っ取り早く勝てる手法を追い求めてしまいます。
そのため、現状どこで困っているのか、メールをやり取りしても
ほとんどの場合が続きません。
とにかく勝てる手法が欲しいわけです。

精神的余裕が無いから、焦る気持ちは分かりますけど、
トレードで簡単に日銭が稼げるほど甘くありません。
すでに勝てるトレード手法を手に入れているにもかかわらず
ちょっと負け続けると次の手法に乗り換えてしまいます。

トレードにかぎらず、手っ取り早く稼ぐ方法なんてありません。
私は手っ取り早く数万円を稼ぐ方法なら知っていますが、
毎月、安定的に手っ取り早く稼ぐ方法なんてあるわけないです。
精神的余裕が無く、焦っていると冷静な判断ができないんです。

精神的余裕が無い時はノートレードがベストです。
まずは、落ち着いて今後の対応策を考えるべきですね。
トレードで安定して稼げるようになるまでは、
生活資金は別の方法を考えた方が良いです。

年齢等の条件もありますが、日銭はアルバイトで5~6時間ほど
働いて稼いだ方が確実ですし、精神的にも楽になります。
そして、夜はトレードの学習に時間を掛けます。
いきなりトレードだけで収入を得ようとするのは無謀です。

休むも相場』、焦らないことですっ!

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 投資マインド, 相場格言・名言   パーマリンク


精神的余裕が無い時はノートレードがベスト! への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    (o゚Д゚)・・・余裕・・・ない。
    筋肉の事を考えたり、お姉ちゃんの事を考えたり・・・
    余裕がなくなっていました><
    あっ苦悩しているお姉ちゃんの画像けっこう萌えです♪♪w
    余裕のある大人目指します!!

    • 英太 より:

      笑顔がキュートな実習生のことばかり考えているんでしょ^^w
      筋肉も、そういう目的だったんですね^^ww
      伊達猫さん、苦悩と何かと間違えて眺めてませんか?
      余裕のある適当な大人ですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!