メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

稼ぐトレーダーは、疑問を抱き、自分で考える人!

以前、Aさんから複数時間軸の見方について質問がありました。
トレードをしていて、上手くいかなければ悩みます。
ほとんどのトレーダーは悩んで・・・疑問までは浮かびます。
しかし、疑問について自分で深く考えようとする人は少ないです。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

 

 

Aさんのメールの後半部分には、

  • ~というような形を取るのでしょうか?
  • ~にならないでしょうか?
  • ~ために使っているのでしょうか?
  • どう判断するのでしょうか?

こんな感じで延々と疑問系の文章が続きました。
だから、私は下記のように返信しています。

>でしょうか?

後半部分は上記の質問形式が多数ありました。
これは、Aさんの疑問ですよね。

サイトにも書いてありますが、

疑問 → 仮説を立てる → 検証

勝てないトレーダーは、やっていません。
仕事や趣味の世界では普通にやっているはずが、
FXになると答えを求めてしまいます。

しかし、人それぞれトレードスタイルが違うので、
答えは同じではありません。
トレーダーの数だけ、あると言っても言いすぎではないです。

だから、勝てるように変わるトレーダーは
質問ではなく、自分の考え方をまとめてメールを送ってくれます。
私と意見交換している間に、答えが見つかります。
(ほとんどの場合は、答えがメールに書かれていますけど・・・)

まずは、今回のメールの疑問形の文章について、Aさん自身、
仮説を立てて、それで上手くいくのか検証してみてください。

その後、「はい」や「いいえ」という答えを求めていたのか、
残念なことに返信もなく、音信不通になってしまいました。
結局、頭に浮かんだ疑問を自分で考えることもしないで
人に聞いて解決すれば良いという習慣なんでしょうね。

確かに、高度成長期は何も考えなくても稼げた時代です。
モノを作って、店頭に並べただけで売れたんです。
人手が足りなかっただけだから余計なことを考えないで、
とにかく体を動かす人(労働力)が欲しかったわけです。

だから、そういう人材を育てるような教育が長く続きました。
その結果、自分で考えることをしない人が増えてしまったのです。
何をするにしても、マニュアルや答えが無いと解決できない
しかし、その考え方ではトレードで勝つのは難しいです。

なぜなら・・・
あなたの相手は常に試行錯誤しているプロ集団です。
それなのに、思考停止していては負けるのは当たり前です。

荒木飛呂彦先生の漫画『ジョジョの奇妙な冒険』第2部で、
ジョセフ・ジョースターのセリフに、こんなのがあります。

『なんか考えなくっちゃあなッ。
 でも努力するのは嫌いでめんどっチィ~し!
 なんか楽シテ身につく方法は、ねーもんかなあ~~~』

私もFXを始めた頃は、こんな風に考えていました。
でも、遠回りしただけで、楽する方法は無いことに気づきました。
トレードは、取引したことがない人から見ると楽に見えますが、
実際には、他の仕事と同じか、それ以上に大変です。

たしかにトレード自体はマウスをクリックするだけです。
安定して勝つには、日々の継続学習と反復練習をしている人だけが
生き残る厳しい世界です。
だからこそ、自分で考えることが重要になってきます。

疑問 → 人に聞く → 解決

疑問 → 自分で考える → 考えた仮説を検証

どちらを選択するかでトレーダーとしての成長は
驚くほど大きく変わります。

PS
成長著しいSさんですが、先月、こんなメールをくれました。

>昨年10月からのトレード記録で損切り箇所をみると、
>この天井▲▲と底値■■での損切りが5回もありました。
>もしかして一つ弱点の克服になるかもと、検証を続けています。
>ルンルン!

一部、Sさんの仮説なので伏字になっていますが、
Sさん自身のトレード記録を見直すことで疑問が生まれ、
自分で考えた仮説を検証し続けているのが分かりますよね。

しかも、最後の「ルンルン!」から検証を楽しんでいるのが
ストレートに伝わってきます。
安定して勝つまでの過程を楽しむ人は成長が早いです!

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: トレード検証, 投資マインド   パーマリンク


稼ぐトレーダーは、疑問を抱き、自分で考える人! への2件のコメント

  1. しゅら より:

    確かに毎日が自問自答の日々です。

    情報教材買ってデモを1ヵ月やって直ぐに楽に勝てるなんて思っていました。

    しかし、やはりそんなに甘くはありませんでした。

    勝率がものすごく高いトレード手法なのに

    本番初日にいきなり相場の厳しい洗礼を浴びました。
    なけなしの資金3割りが露と消えてしまい、茫然自失…

    感情を爆発させたた後に冷静になり
    自らの甘い考えを恥じ入りました。

    そこから自問自答の苦しい苦しい
    自分との長い戦いの日々の始まりでした。

    なぜ?何が?どうして?どうしたら?
    考えて考えて考えて
    苦しい中から自分なりの答えを導き出すしかありませんでした。

    わからないなら調べたり、人に聞いて、更にその知識を自分なりに理解するまでひたすら考えます。

    理解する為にあえて逆説を出しては頭の中で議論したりします。
    追い詰められて考え抜いた先には必ずなんらかのひらめきがあります。

    自分の考えは
    結果の大半は相場よりも自分の行動にあると思っています。
    だからこそ自分の検証は自己分析が大半です。
    己を知ることが勝つためにはものすごく重要だと考えましたから。
    更に相場の本質を知ることができたら百戦危うからずです。

    もちろんまだまだ未熟ですけど。

    1%のひらめきと99%の汗

    99%の努力は1%のひらめきがなければ無駄だというニュアンスみたいですが、

    確かに方向を間違えていたら永久に目的地には着けませんから、
    自らの間違いに《気がつく事》
    様々な事に気がつく事も
    またひらめきではないかと思っています。

    方向性があっていたのなら99%の汗は結果に結びつきますから

    毎月着実に利幅は少しづつ増えていますから

    自分の方向性は間違ってはいなんだという実感が今はあります。

    • 英太 より:

      しゅらさん、こんばんは。
      素敵なコメントありがとうございます。
      方向性さえ間違えなければ、あとは続けることですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!