メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

相場は待つこと、自己都合では勝てません!

ユーロドルはイマイチ方向感の無い相場が続いています。
相場の方向性がわからない時には思い切って長めの時間足に
チャートを変更してみましょう。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

日足を見ると実体部分が短く、長めのヒゲが出ています。
始値と終値の値幅が狭いことがわかるので、終わってみれば
戻ってきたことになりトレンドはありません。
長いヒゲがあることで、行って来いの相場も想像つきます。

上のチャートはユーロドル1時間足です。
前日の安値までは下がらずに上昇し、押し目をつくって
下降トレンドを上にブレイクしました。
勢いは続かずに行って来いの相場になっています。

長めに見ると安値圏での揉み合い状態です。
上昇するには、まだまだ早いと感じられる相場になれば
25日の安値を試しにいく可能性も出てきます。

サポートライン&レジスタンスラインを明確に抜けるまで
中途半端な値位置でトレードするのは避けたいです。
エントリーするなら少しの異変を感じ速攻で逃げましょう。

読者のMさんから相談メールをいただきました。
冷静に自己分析はできていて、悩みは「待てないこと」です。

エントリーしてから 利益確定でも損切りでも、
すぐ結果がでればいいですが5分足でも30分から1時間くらい
待つことになります。

それができません。

エントリーしたら、短時間に結果が出て欲しい・・・
勝つも負けるも早々に白黒ハッキリつけてもらいたい。
もう動くしかないというポイントを見つけて仕掛ければ
短時間で結果を出すことはできます。

紹介している恋スキャDXの高速スキャルロジックがそうで
短時間にパパッと結果を出すことができます。
ある条件がそろったら動くしか無いので、逆行した場合は
さっさとエグジット(損切り、同値撤退)するだけです。

中には逆行ではないけど、ぐずぐず揉み合う時もあるので、
エントリーが早すぎる人は焦れるかもしれません。
絶好のタイミングを待つことが重要になります。

相場の強気、弱気をじっくり待つ

何度も強調してきましたが「相場は待つこと」です。
Mさんの場合は「お金が育つのを待つこと」ができません。
子育てや部下を育てる、後輩を育てるためには時間が必要で
投資もお金を育てるには時間が掛かります。

何かを育てるためには時間が必要なんです。
その時間を待てずに焦るとリターンは生まれません。
今回はエントリーしてからの悩みでしたが、
負け続けている人の多くはトレードで待てません。

私も経験しているので、よくわかります。
相場をコントロールできると勘違いしているかのような
トレードをしてしまい、失敗を続けてきました。
自己都合のエントリーやエグジットの繰り返しです。

相場の方に自分が合わせることが大事だと気づくことで
「待つこと」を覚えました。
相場を待てるようになったらチャートが読めるようになったと
喜びのメールをくれる人も増えてきています。

日曜に再読した愛読書の1つである『マーケットの魔術師』に
掲載されていた話を紹介します。
ほとんど負けないマーク・ワインスタイン氏の考え方です。

ご存知だと思いますがチーターは世界一、足の速い動物です。
しかし全速力で走れる距離が短く持久力はありません。
むやみに追い掛け回しても獲物を獲ることができません。

じゃあ、どうしているかと言うと確実に獲ることができるまで
茂みの中でじっと待っています。
さらに残酷な話ですが赤ん坊やケガをしているカモシカが
近くに来るまで待つのです。

このやり方こそプロのトレードの典型だと言うのです。
逆に言えば、ここまで待つからこそ高確率のトレーダーと
マーク・ワインスタイン氏は呼ばれるのでしょう。
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

相場が上がるか、下がるか迷っている間は手を出さない。
このサポートラインは何度も支持されているから大丈夫だと
思われていたのに、ブレイクダウンした。
そういう場面を売り(ショート)で狙って稼ぐ。

まるで弱ったカモシカが来るのをじっと待つチーターのように
相場が強気になるか、弱気になるかを待つのです。
待てないトレーダーは相場を追い掛け回してトレード回数は
増えるけれど資金は増えない、もしくは減らします。

チーターにできて、人間にできないわけないです^^;

「相場を待つこと」は言い換えれば、

 

「あなたのトレードルールを守ること」です。

 

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: チャート分析, トレードルール・手法, 投資マインド   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


相場は待つこと、自己都合では勝てません! への4件のコメント

  1. クリス より:

    こんにちは
    待つって、ほんと大変。
    待って待って待って、そして、相場が動き出すときに、仕事や用事でトレードできなかったりして、タイミングが合わず・・・。
    大きく取れなくてもいいから、毎日、1時間に数回くらい、コンスタントに、トレードチャンスがあれば、問題ないのになあ(笑)

    • 英太 より:

      クリスさん、はじめまして。
      そうですね、待つのは大変です。
      ずっとパソコンの前に座っているわけではないですからね。
      1時間に数回もあったらウハウハです^^ゞ

  2. 伊達猫 より:

    相場は待つ事重要ですね><
    久しぶりに裁量でトレードしてるんですが、待つ事ができず微妙な所でポジってしまいました^^;
    待つ事が本当の勝負のような気がしてます^^

    • 英太 より:

      待たないでエントリーする時って、後から見ると
      微妙なんですよね^^;
      ほとんどが負けで、勝った時はなんだか納得いかないし・・・
      待つことができるようになってから激変しました。
      ちなみにチーターは1週間は待つらしい。
      スゴイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!