メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

為替相場の突発的な値動きに対する対処法

為替が突発的に跳ね上がったり、急落したりする値動きに関して
対処法はありますか?と読者のMさんから質問がありました。
たしかに同じ方向にポジションを持っていればラッキーですが
逆方向だったら冷や汗だけではすみません・・・よね。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

ユーロドルは約50pipsの狭い値幅に終始しました。
現在はトライアングル形成中ですので中途半端な値位置での
エントリーはしません。
上下、どちらかにブレイクしたら素直について行きます。

また、上下に抜けても今週の最高値、最安値を抜けないと
レンジ相場が継続してしまいます。
保有し続けるのか、一旦利益確定するなどプランが必要です。

為替相場の突発的な値動きに対する対処法

為替相場が急激な値動きを突然起こす要因としては

・要人発言
・政治的な不安定
・国にダメージを与えるほどの災害や事故
・国家間の紛争
・日銀の為替市場介入

など、ファンダメンタルズ面です。
上記の情報を事前に、もしくは素早く知ることができれば?
と多くの人が考えます。

専業トレーダーは何台ものディスプレーにチャートを表示させ、
テレビのニュースは付けっぱなしなイメージがありますよね。
それは専業トレーダーのスタイルの1つであって全てではなく
テクニカル分析のみでチャートしか見ない人もいます。

有料の専門チャンネルから情報を得ている人もいますし、
富豪しか知らない情報もあるかもしれません。
(本物の有益な投資話は小金持ち程度の人には来ません。
怪しい投資話には気をつけましょう。)

じゃあ、私たち一般のFXトレーダーはどうすればよいか?
情報に振り回されずにリスク管理を徹底するだけのことです。
いつでもポジションを取る時には最悪の事態を想定して
資金管理をしましょう。

日常生活で言えば保険関係が似ています。
自動車事故が無ければ、病気にならなければ、ケガしなければ、
掛け捨ての保険料は無駄金です。
でも、万が一の時に役立つからリスク管理で契約します。

投資は生活資金や借金したお金ではなく余裕資金で行えと
言われるのも、そのためです。
あなたの資金に見合わないポジション量でトレードしていると
突発的な値動きに巻き込まれて一発退場もありえます。

また恋スキャのFX-Jinさんは経済指標発表時について、
何回もトレードしていれば自分に不利な値動きの時もあれば
自分に有利に働く時もあると言ってます。
だから、基本的に気にしないってことです。

つまり万が一、自分に不利な値動きに巻き込まれた時に
慌てないで済むポジション量や逆指値でリスク管理することです。
心配し過ぎるのもよくないし、強気過ぎるのも危ないです。

チャートを見ているだけでも予兆を感じることもあります。
災害や事故みたいなのは無理な話ですが・・・
別の要因なら「嵐の前の静けさ」みたいな兆しはあります。

チャートを見るときは目的意識持って監視する」ことを
継続して経験を積むことで何かいつもと違う値動きを感じます。
違和感を感じたらポジション量を減らすとかゼロにするなど
自分に合ったリスク管理をするだけです。

結論としては突発的な値動きの予測はできないと考えることが
ちょうど良いと言えます。
できると考えれば、その方法を探さないといけないですが、
できないと考えるからリスク管理に集中できます。

突発的な値動きは、忘れた頃にやってきます

PS
FX-Jinさんから追加の特典動画をいただいたので
昨日、【恋スキャFXご購入者様通信】を発行しました。
メルマガが届いていない方は、恐れ入りますがメールくだされば
再度、送信いたします。

今回追加された特典動画の内容は、
恋スキャFXで利益を出し続けているトレーダーの特徴』です。
ぜひ、3つの特徴に当てはまっているか確認してみてださい。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: トレードプラン, トレードルール・手法, 恋スキャFXビクトリーDX完全版, 資金管理(マネーマネジメント)   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


為替相場の突発的な値動きに対する対処法 への2件のコメント

  1. ひろ より:

    教えてください。
    私は移動平均線一本のみで売買をしています。
    例えは20の移動平均線をつかっていた場合に
    日足は移動平均線の上で
    上昇トレンド中です。押し目をつけに下降し始め
    ました。時間足は移動平均線を下回りました。
    この場合は時間足のトレンドに従うべきでしょうか?
    それとも下降中でも移動平均線線上にある場合は押し目を
    つけて上にいくまで待つべきでしょうか?移動平均線との
    乖離が著しい場合はどうでしょうか?まさに今の
    トレンドです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!