メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

為替相場で利益を上げることができる2つの条件とは?

FXで稼ぐためには、どんな条件がいると思いますか?

為替相場で利益を上げるためにはトレンドに逆らわないで
素直に乗りましょうと言ってきました。
だからトレンドに乗ることでしょ?と思ったかもしれません。
今回は違う角度でみてみましょう。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

為替相場で利益を上げることができる2つの条件とは?
次の2つです。

1.一定期間、同じ方向に動くこと

2.ある程度のボラティリティ(値幅)

逆張りだろうが、順張りだろうが、この2つの条件が無いと
為替相場で利益を出すことはできません。
トレンドに逆らったとしても短期間に相場とは逆方向に動けば
短期決済目的なら利益が出ます。

具体的には今月のユーロ円でみてみましょう。
はじめに日足を見てみると、ここ数日間は上がりたいのか、
下がりたいのか、わかりませんね。

一定期間、同じ方向に動くことも無いし、ボラティリティも
少ないので利益を上げるのは難しくなります。
この期間の値幅は約80pipsしかありませんのでトレードで
稼ごうと思うと高いスキルが要求されます。

十字線と呼ばれるローソク足は相場が迷っているのを表し
上下の方向性はありません。
1日では判断できませんが、2日続いた時点で高値と安値の
どちらかを抜けない限りは様子見が得策になります。

その前の12、13日を見ると大陰線で、一定期間下がる方向に
動いたことと、ある程度のボラティリティがあります。
こういう値動きの時が為替相場で利益を上げやすい時です。

利益を出すには一定期間、同じ方向に動く場面を狙う

今度はユーロ円1時間足チャートで値動きを確認します。
ピンクの枠で囲まれている部分が2本の大陰線になります。
下落相場では次のことに気づくと思います

・陽線よりも陰線の方が目立つ
・陰線には長い足が多い

一定期間、同じ方向に動いているから当たり前です。
トレンドフォローで勝っている人のトレード記録で書いた通り

売り → 売り → 売り

って感じで売り(ショート)のトレードをすると勝てます。
上手な人なら買い(ロング)でも勝てるでしょうが、
売り狙いのほうが楽に利益を得ることができます。

ここ数日間の値動きは緑の枠で囲まれた部分です。
値動きを見て日足と違って勝てそうと思う人もかもしれないし
難しそうと感じる人もいるでしょう。
しっかりとした基準がある人は勝てるでしょう。

中途半端ななトレードをすれば当然、勝てません。
「買えば下がり、売れば上がる」という結果になります。
緑の枠を上か、下に抜けてからの値動きを狙った方が
勝てる可能性は高くなると考えます。

1.一定期間、同じ方向に動くこと

2.ある程度のボラティリティ(値幅)

値幅も大事ですが一定期間、同じ方向に動く場面を狙うことが
為替相場で利益を稼ぐためには大切です。
そのためには高値、安値が重要になってきます。

高値、安値を更新することでトレンドが発生する可能性が
出てきますが、更新できないと揉み合います。
サポートライン&レジスタンスラインでも同じですね。

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: サポートライン・レジスタンスライン, チャート分析, トレンド, トレードプラン, レンジ, 高値・安値   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


為替相場で利益を上げることができる2つの条件とは? への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    年末が近くて全体的にボラが小さく自分にとっては難しい相場です^^;
    って事でバイナリーにちょっと手を出してみたんですが、思いのほか深くてFXの方がいいなと感じた今日この頃。。。w
    英太さんはバイナリーオプションとかどう思います??

    • 英太 より:

      だ~か~ら~、伊達猫さん飲みましょうって言ったんです^^
      よほど自信がある時でない限りは市場参加者が少ないので
      様子見が1番です。
      年末年始はFXよりも忘年会、新年会と称して飲みましょう^^

      バイナリーオプションは、実はまだ情報収集すらしてません。
      来年の課題のひとつにしました。
      調子良かったら伊達猫さんのブログの方で書いてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!