メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

日足の相場環境がハッキリしている通貨ペアを狙う!

「ユーロドルは、どうしてトレンドが続きにくいと判断するの?」
と、何人かの読者さんから質問をいただきました。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

・ユーロドルは日足で見ると揉み合っている状態です。
・大きな流れが揉み合いになっています。

など、連日、書いてきました。
ユーロドルの日足チャートを見ると買いが有利なのか、
それとも売りが有利なのか、判断しづらいと考えました。

ところで、食品業界でブームだなと感じているのが「塩麹」です。
アマゾンや楽天市場で検索すると関連商品がいっぱいあります。
塩麹アイスや塩麹スイーツまであって、ビックリします。
「食べるラー油」が爆発的に売れていた時期もありました。

しかし、今、売れる商品は「塩麹」関連なのです。
「麹って、何?」という人でも話題になっている商品は興味があり
1度は食べてみたいなと思うのが人間心理です。
そんな人間心理が「塩麹トレンド」を生んでいます^^

「塩麹トレンド」が続く限りはスーパーやネットショップで
関連商品が取り扱われ、飛ぶように売れていきます。
何が売れるのか、ハッキリした状況です。

日足の相場環境がハッキリしている通貨ペアが「塩麹」

為替相場も人間心理がトレンドを作ります。
上のチャートは左がユーロドル日足、右がユーロ円日足です。
並べてみると、どちらがハッキリした相場か、わかりますよね?

先週のユーロドルは売り、買い、どちらが有利か迷っています。
それに比べて、ユーロ円は短期的に買いが有利と判断できます。
ゴールデンスパイダーFXが自動で引いたラインを見ても
ユーロドルは上方に何本もラインがあって上げ渋りそうです。

先週はユーロ円の買い(ロング)が「塩麹」と同じなんです。
ユーロ円を買いたい人が多いので高値を切り上げ、安値を切り上げ
上昇トレンドが生まれています。

もちろん、ユーロドルで利益を上げるトレーダーもいます。
ただし、日足で揉み合った相場環境では売り買いの力関係は
ハッキリしていません。
つまり、トレンドは続きにくく、急に反転したりもします。

FXの特徴はトレンドの継続性です。
私自身、この特徴があるからFXは利益を出しやすいと考えて
投資対象にしています。
だから、日足の相場環境がハッキリしている通貨ペアを狙います。

楽に勝てるとは言いませんが、安心してトレードできます。
揉み合い中のトリッキーな値動きが少ないからです。
トレンドが継続しているうちは素直についていき、
崩れた時はポジションがあれば損切りし、無ければ様子見します。

日足をパッと見て相場環境がハッキリしているか、違うのか、
確認しておくと、トレードプランが作成しやすいです。
慣れてくれば、そんなに時間は掛からないでしょう。

ゴールデンスパイダーFXを活用している人は日足をユーロドル、
ユーロ円、ポンド円、ポンドドルと切り替えて確認しましょう。
上下に何本もラインがあれば、その通貨ペアは様子見します。
自動でラインを引いてくれるので、簡単に判断できます。

今は、どの通貨ペアが「塩麹」なのか探して監視します。
見つけたら、素直にトレンドについていく。
トレンドフォロー(順張り)で利益を目指すなら
シンプルに考えてトレードしてみませんか?

ラインはシンプルに考えるトレードと相性バツグンです。
機能するのか、しないのか、確認作業をするだけです。

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: ゴールデンスパイダーFX, チャート分析, トレードプラン   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!