メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

指数移動平均線を使うと勝てるのか?

「指数移動平均線の方が勝てますか?」

とブログ読者さんから質問メールをもらいました。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

指数移動平均線は英語でExponential Moving Averageとなり
略してEMAと言われます。
普通の移動平均線は正式には単純移動平均線です。
英語でSimple Moving Averageとなり略してSMAと呼ばれます。

指数移動平均線は、
直近の為替レートに大きなウエートをおいて計算されます。
遠くのデータよりも近い方が重要であるという考え方によります。

指数移動平均線の方が単純移動平均線よりも為替レートの
変動に敏感に反応します。

指数移動平均線と単純移動平均線

上のチャートに20EMAと20SMAを同時に表示しました。
同じ期間でも20EMAの方が早く方向性が変化しています。
直近のデータにウエイトを掛けているのでトレンドがなく
もみあい傾向になると白丸のように水平になりやすいです。

逆にSMAは遅れ気味に方向性が変わるので
サポートやレジスタンスとして機能することが多々あります。

指数移動平均線と単純移動平均線のどちらの方が勝てるかは
はっきりとした優劣はないと思います。
敏感な方がよいか、遅れ気味がよいか好みの問題くらいで、
どっちを使おうがかまわないと考えます。

どの通貨ペアでもどんな相場でも完全に対応する
テクニカル指標なんてありません。
指数移動平均線がはまる時もあれば、単純移動平均線が
きれいに機能することもあります。

何かバッチリ当てはまる魔法のテクニカル指標があると
探し出したらキリがありません。
FXで稼ぐためには遠回りになることが多いです。

上のチャートを見てください。
それぞれ20EMAと20SMAを基準とした
ボリンジャーバンドです。

私も魔法のテクニカル指標があると探したことが
過去にあります。
指数移動平均線を知った時も・・・

「EMAのボリンジャーバンドが機能するかも?」

とネットで探してメタトレーダーに設定しました。

上のチャートを見てどうでしょうか?
今ならどっちもどっちって思います。
でも過去にはEMAのボリンジャーバンドを
表示させてトレードしていました。

恥ずかしい過去ですが単純なことに気づくまでには
かなり時間がかかりました。
移動平均線で大事なことはトレンドの方向性です。
上を向いているのか、下を向いているのかが重要です。

・買い(ロング)でエントリーした方が安全か
・売り(ショート)でエントリーした方が安全か

移動平均線もトレンドに乗るためのテクニカル指標です。
そこに気づいてからは1番の基本であるトレンドライン、
サポートライン&レジスタンスラインを重視しています。

冒頭の答えをあえて言えば、細かいことを気にするよりも
大事なことは他にあります。
それは一度決めたらコロコロ変えないことです。

ある人は25SMAが勝てると言ったから・・・
この本では20EMAが良いって書いてあった。

そんなことでコロコロ変えても相場を見る眼を
養うどころか逆に混乱するだけです。
トレンドに逆らわないで乗ることに集中しましょう!

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

 

PS
あなたの恥ずかしい過去募集!

テクニカル指標を探して、こんなのも使ったことある。
なんて話があればコメントに書いてください。

って、こんなこと書いてくれるわけないか(苦笑

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: チャート分析, トレンド, 移動平均線   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!