メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

得意な場面を狙って、不得手な場面は見送ること!

ユーロドルはレジスタンスラインに一旦、抑えられました。
レンジ相場が継続かと思いきや、少し下げただけで反転し、
そのまま抵抗線を一気にブレイクしていきました。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

安値を切り上げ、高値を切り上げる形できれいに上昇します。
当日最高値を付けた後は上昇する力を使い果たしたかのように
一気に下落して、その後は揉み合って終わっています。

ひとつの戦略をマスターし、得意場面のみ狙う

為替相場はシンプルに言うと

・上がるか、下がるか
・トレンドか、レンジか

上記のような値動きをします。

またトレードの戦略もシンプルに言うと

・順張りか、逆張りか
・ブレイクか、押し目・戻り目
・チャートパターン

などがあります。

複数の戦略をマスターすれば色んな相場で勝てます。
だけど、初心者や負け続けている人は思い切って
たった1つの戦略をマスターした方が勝てるようになります。
一度に複数目指すよりも1つずつ身につけていきましょう。

1つの戦略をマスターできれば得意な場面と不得手な場面が
自分で判断できるので狙うのか、見送るのか決断できます。
何でもかんでもトレードしなくても狙う場面だけを待って
利益を追求すれば良いです。

野球でも「狙い球」を絞ることが大切と言われます。
プロ野球の打者はストライクゾーンなら全てのボールに対して
打てると思う人もいるかもしれません。
しかし、得意なコース、苦手なコースを持っています。

ハイボールヒッター(高めが好き、高めに強い)や
ローボールヒッター(低目が好き、低めに強い)など
プロでも色んなバッターがいます。

ここで野球とFXでは大きな違いがひとつあります。
野球は苦手なコースでもストライクを3つ見送ると
三振となってアウトになります。
だから苦手なコースでもバットを振らないとダメです。

不得手な場面を見送り、無駄な損失を出さない

しかし、FXは違いますよね。
あなたの苦手な場面でエントリーしないと利益は出ませんが
損失も出ません。
FXでは無理なトレードをする必要すらありません。

野球はストライク3つでアウトですが、
FXは資金が無くなるとアウトです!
無駄な損失を出して資金を減らすことにつながる苦手な場面は
どんどん見送って資金を守ることが大切です。

例えば順張りをマスターすると決めたとします。
上のチャートは昨日のユーロドル15分足です。
ピンクのレジスタンスラインを越えてからは緑の高値ラインを
ブレイクするたびに勢いよく上昇しています。

抜けた高値ラインがサポートラインとして機能しているのも
よく分かる理想に近い上昇パターンです。
上昇トレンドで順張りする人のトレード記録は

買い → 買い → 買い → 買い → 買い

と、なることも分かりますよね^^

最後の高値ラインは上ヒゲのみ更新していますが
上げ渋って下落していきます。
そして、サポートラインも割ったことで・・・
今回の上昇トレンドは一旦、終わりです。

このチャートは15分足でしたが他の時間軸でも同じです。
例えば今度のチャートは違う日のユーロドル日足です。
先ほどの15分足と同様に緑の高値ラインを抜けると
勢いよく上昇しています。

抜けた高値ラインがサポートラインとして機能しているのも
15分足と全く同じです。
最後の高値ラインを越えられずサポートラインを割って
上昇トレンドが一旦、終わりを告げたのも同じです。

上昇トレンドでは色んな時間軸で起きる値動きです。
あなたのトレードスタイルに合った時間軸を選ぶだけです。
もちろん今回のように判断のしやすい値動きばかりではなく
わかりにくいチャートもあります。

あなたが分かりにくいと判断した時は、どうしますか?
そうです、不得手な場面は見送ることです。
何回、見送っても良いので資金を守ることです。
無駄なトレードで損失を出すのは厳禁です。

そして、1つの戦略をマスターしたら次に進むことで
判断できる得意な場面を増やすことができます。
遠回りのように感じますが、一つ一つマスターした方が
結局は近道になります。

逆張り、順張り、トレンド、レンジ・・・
何でも良いので、あなたがマスターしたい方法を
ひとつ決めて集中してみてください。

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: エントリー(仕掛け), サポートライン・レジスタンスライン, チャート分析, トレンド, トレードルール・手法, 逆張り, 高値・安値   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


得意な場面を狙って、不得手な場面は見送ること! への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    あれもこれもと欲張るより、思いきってシンプルに1つの手法に特化した方が自分の勝ち負けパターンも理解でき、いいのかもしれませんね♪
    FXでのアウト・・・何度追い込まれてアウト寸前になった事か^^;w

    • 英太 より:

      やっぱりシンプルに考えるのがベストだと思います。
      器用な人は複数の併用ができますが、普通の人は難しいです。
      1つマスターしたら、次ってのが近道かと。

      伊達猫さんのことだから追い込まれてもファウル、ファウルで
      うまいこと逃げたんでしょうね^^
      そして、最後に一発逆転っ!って感じでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!