メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

天使の機関銃FXインジケーターのリペイント【検証・評価】

天使の機関銃FXのインジケーターのリペイントについて
コメントで質問がありました。
今日の記事で回答したいと思います。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

長文ですが、他のインジケーターを使っている方にも
参考になると考えて書きました。

まず、リペイントとは一旦表示されたシグナルが消えたり
変わったりするインジケーターの現象です。
質問がありましたのでチャートで確認してみると
確かに青と赤の棒線(ヒストグラム)でリペイントしました。

ただ、これってそんなに問題なんでしょうか?
問題があるとすれば過去チャートで検証するときですかね。
過去チャートを見ると見事に天井と底でサインが出ています。
リペイントしていることが分かったので参考になりません。

私にとっては、そんなこと大した問題ではありません。
理由のひとつに私は天井も底も狙っていません!
だいたい天底がわかるサインなんてあるのでしょうか?

勝てない時代には必死に探しましたよ(苦笑
結局は天井も底もあとになって初めてわかることで
そんな夢のような必勝サインなんて無いと気づきました。

もうひとつ、理由があります。
それは以前、トレンドとMACDの記事で書きましたが
トレンドがメインでテクニカルがサブです。

他の言い方をすればチャートがメイン、サインはサブです。
天使の機関銃FXのインジケーターを使う場合なら
サポート&レジスタンスラインがメインで
インジケーターがサブです。

天使の機関銃FXで重要なのはサポート&レジスタンス

このブログでは一貫としてトレンドラインと
サポート&レジスタンスラインの重要性を書いてきました。
天使の機関銃FXのチャートを使うと重要なラインを使った
トレードができるようになる教材と判断したから紹介してます。

インジケーターのサインに何を期待するのか?

サインだけでトレードして稼ぎたいと考えていると
おそらく負け続けると思います。
重要なことは、どこで、どんなサインが出るのかです!

上のチャートは昨日のユーロドル15分足チャートです。
いきなり下部のインジケーターを見てはダメですよ。
まず見るのは上部のチャートです。

赤点線および青点線と価格の値動きとの絡みを見ます。
それぞれレジスタンスライン、サポートラインです。
値動きがラインに近づいた時に下のインジケーターが
どんなサインを出すのか確認します。

今回の場合は、どちらかを抜けないかぎりエントリーは
慎重になった方が良い場面です。
理由は天使の機関銃FXのサインはトレンドフォロータイプで
チャートを見るとわかるようにレンジ相場でした。

重要なサポート&レジスタンスラインが自動で表示され、
値動きを観察することができるのがメリットです。
トレンドフォローの裁量トレードが学べる教材ですね。

天使の機関銃FXインジケーターのリペイント

上のチャートを見てください。
高値を切り下げ、安値を切り下げてきた状況です。
ピンクの楕円部分が直近高値になります。
この高値を越えるか越えないかがトレンド継続のカギです。

下降トレンドですから売り場狙いです。
ピンクの楕円部分に届かずに下落しました。
過去チャートですから1番のローソク足で
天使の機関銃FXの売りサインが出ています。

リペイントされているかもしれませんので
1番で売れたかどうかはわかりません。
でも2番や3番で売りサインが出ると何か不都合ですか?

天井で売りたいトレーダーには不満なサインでしょう。
仮に3番で売りサインが出たとします。
次の足の始値で売りでエントリーし、直近高値を目安に
損切り(ロスカット)設定します。

結果はチャートを見ての通りで利益につながっています。
3番で売りサインが出て見事に下落しているので
1、2番も売りサインに変わっているはずです。
そうです、インジケーターのリペイントです。

エントリーしてから過去のサインが変更するのって
問題あるでしょうか?
私にとっては関係ありません。

レジスタンスラインに届かずにいったん下がってきたのを
確認してからの売りサインでエントリーしました。
思惑と違って上昇したら直近高値付近で損切りするだけです。
過去のサインがどう変わろうが関係ありませんよね。

また3番の次の陽線が、もし1番の高値近くまで戻したら
1~3番まで買いサインに変更するかもしれません。
このリペイントも問題ありますか?
直近高値を越えたら損切りされるだけのことです。

繰り返しますがインジケーターのサインが出る位置が
重要になってきます。
天使の機関銃FXで言えばサポート&レジスタンスラインの
絡んでいるところでサインが出るかどうかだけです。

重要なライン近くで出たインジケーターのサインに
したがうことでトレンドフォローのトレードになります。
サポート&レジスタンスラインがメインで
インジケーターがサブです。

今まで使えないインジケーターのサインを購入した方も
実はチャートをメインに使えば勝てるかもしれませんよ。
もちろん勝てないダメサインもあるでしょうけど・・・。
サインはサブでチャートをメインに監視してみてください。

ナビ画面ばかり見て衝突事故を起こすのに似ています。
重要なのはナビじゃなく回りの車やバイクなどの動きです。
道がわからないなら一旦停車してナビに集中すること。
ナビはサブで運転に集中しましょう。

リペイントについてコメントをいただいて
色々なブログを見て回りました。

愛璃式インジケーターはリペイントするから使えない。
それ以上に突っ込んだ理由が書いてあるブログは
見つけられませんでした。

想像ですけどリペイントするから使えないと言う方は
インジケーターのサインがメインなのかなと思います。
サポート&レジスタンスラインをメインで監視すれば
リペイントしようがしまいが関係ないです。

現時点の結論はリペイントが気になる人は
天使の機関銃FXを購入しない方が良いと思います。

サポート&レジスタンスラインを使った裁量トレードを
目指す方にはチャートを見ながら学べる教材です。
繰り返しますが、天井と底を狙えるサインではありません。

⇒天使の機関銃FXの詳細レビューはこちらです。

 

PS
購入した方で勝てないと困っている方がいたら
気軽に相談メールくださいね。
本気で学べばトレンドに乗れるようになりますから。

↑こちらまで!

 

PS2
年金の受給年齢が、また上がるとかニュースで見ました。
いったい何歳まで生きればもらえるのでしょうか・・・。

やっぱり自分の力で年金稼がないといけませんね。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX教材   パーマリンク


天使の機関銃FXインジケーターのリペイント【検証・評価】 への2件のコメント

  1. 坂田利夫 より:

    こんにちは
    インジのリペイントの記事をありがとうございました。
    リペイントするインジの使い方がよく分かりました。
    この商材を持っていないので、取り扱い説明書がどう書かれているか分からないのですが、この記事のような説明書きがあれば、リペイントインジに対する誤解は無いはずと思います。

    • 英太 より:

      リペイントよりも使えないのが設定した時と
      相場が動いている時がまったく違うサインが
      出るモノもあるようです。
      説明書には書いてないですが、180日間のサポートで
      対応しているのかもしれません。

      インジケーターのサインに比重をおきすぎると
      トレードがかえってやりづらくなりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!