メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

勝てる相場環境の時のみトレードして荒稼ぎ!

レンジ相場を抜けた方のトレンドに乗って勝つ!】で
保ち合い放れのみを狙ってトレードする方法を紹介しました。
今回も引き続き、勝てる相場環境のみトレードすることで
勝つ可能性が高くなる考え方についてです。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ユーロドルは前日の流れで上昇するも勢いはありません。
戻る力を失った後は一気に下落していきました。
下げたあとは、揉み合って終わっています。

勝つ可能性の高い相場環境のみトレードする

「勝てるトレードロジックはないですか?」

「高勝率の手法を教えてください!」

と、相談メールをいただくことがあります。
どんな為替相場でも勝てる手法は無いと考えています。
トレードロジックには相性が合う相場環境があるからです。

トレンド相場とレンジ相場を認識するか、認識しないかで
あなたの投資成績は変わります。
さらに強いトレンド相場を認識することができれば、
まるで別人がトレードしたかのように違ってきます。

じゃあ、どうやってトレンド相場が強いのか、弱いのかを
判断すればよいのでしょうか?
まぁ、聞いてしまえば「な~~んだ、そんなことかっ!」と
なるくらいシンプルな考え方です。

やり方は3本の期間の違う移動平均線を使います。

強い上昇トレンド相場の時は
ローソク足 > 短期線 > 中期線 > 長期線

のように移動平均線が並びます。

強い下降トレンド相場の時は
ローソク足 < 短期線 < 中期線 < 長期線

のように移動平均線が並びます。

他にも一目均衡表なら下記のようになります。

強い上昇トレンド相場
ローソク足 > 転換線 > 基準線 > 雲

強い下降トレンド相場
ローソク足 < 転換線 < 基準線 < 雲

上のチャートはユーロ円の日足です。

・ピンク線・・・長期移動平均線
・緑線  ・・・中期移動平均線
・白線  ・・・短期移動平均線

上で書いた強い下降トレンド相場の環境は青枠で囲ってあります。
この青枠で囲ってある期間は売り(ショート)有利です。
日足よりも短い4時間足、1時間足、15分足などのチャートで
トレンドフォロー系のロジックを使えば勝つ可能性は高まります。

例えば、この青枠内でトレンドフォロー系のFX革命を使えば
笑っちゃうほど勝てます^^
典型的な損小利大で損失が気にならないほど利益を得られます。
もちろん、勝率100%ではありませんよ。

また青枠内の終盤の数日間を除けば、どこで売ったとしても
最終的には利益になります。
言い換えるとショートのナンピントレーダーが勝つ可能性が高い
相場環境ということです。

強い下降トレンド相場の環境では売り優勢は当たり前

例えばサッカーで考えたらセンターラインを越えた相手側は
自陣側よりもゴールの可能性は高いです。
移動平均線を3本使って強いトレンドを判断した状況は
相手側のペナルティーエリア内にボールがあるみたいなものです。

さらに、サッカーは最大でも11人しか攻撃する人はいませんが、
FXの場合は強いトレンドが出れば参加者はどんどん増えます。
また売り有利となったら買いで参加していたトレーダーたちも
買い側から売り側に続々と変わってきます。

ペナルティーエリア内に攻撃側が21人いるのに対して
ゴールキーパー1人で守るような感じです。
かなり極端な例になりましたが、上の青枠内というのは
それだけ売り(ショート)が優勢な相場環境ってことです。

あなたがトレードする時間軸よりも長い時間軸の相場環境が
強いトレンド相場であれば勝つ可能性が高くなるのは当然です。
勝てる相場環境の時のみトレードしましょう。

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX革命, チャート分析, トレンド, 移動平均線   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!