メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

勝てそうなポイントと負けにくいポイント

野村克也氏と谷繁元信選手兼任監督(以下、PM)の対談を受けて、
守りの重要性を書いてきました。
ちょうど、イチロー選手が兼任監督という仕事について、
コメントしていたので、紹介しますね。

 

ランキングに参加しています。
役にたったと思ったら、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

 

野球

 

イチロー選手は、兼任監督について、こう言ってます。

 

選手は最良の結果を求めて動く

監督は最悪の結果を想定して動く

 

だから、自分には出来ないし、選手で唯一できるのは捕手だけ。
さすが、イチロー選手、めちゃめちゃ納得しました。

私が感じるのは、上手くいっていないトレーダーほど選手の視点で
最良の結果のみ求めてトレードしているのかなってことです。
だから、勝てそうなポイントを見つけるとエントリーします。

 

典型的な例が、ポジポジ病のトレーダーです。
ポジションを持っていないと不安という理由もありますが、
勝てそうなポイントではエントリーしないと気がすまないです。

インジケーターをメインにトレードしている人も、
計算式で得られた結果から勝てそうなポイントでエントリー。
そういうコンセプトで作られた手法は多いと思います。

 

訪れるチャンスとしては、

 

勝てそうなポイント > 負けにくいポイント

 

となるので、トレードしたがる人には喜ばれます。

 

私も安定していない時は、勝てそうなポイントを狙ってました。
でも、今は最悪の結果を想定してトレードプランを考えるから
勝てそう&負けにくい両方を満たしたポイントを狙っています。

つまり、勝てそうだけでは、エントリーしません。
さらに負けにくいかどうかを判断して決めています。
当たり前ですが、トレードチャンスは減ります。

 

でも、トレードすることが目的ではなく、利益が目的なので
チャンスを犠牲にしても、大いに満足です。

今、上手くいかないと悩まれているのなら、エントリーする時に
負けにくいポイントか、1度考えてみてはどうでしょうか?

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

FXで自由自在に稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: トレードプラン   パーマリンク


勝てそうなポイントと負けにくいポイント への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    『勝てそう』かつ『負けなさそう』なポイントって確かにありますね。
    たまにそういうポイントを見つけると嬉しくなったりします。w
    しかし『勝てなさそう』かつ『負けそう』なのを落とせた時は凄く嬉しくなります。
    明日のトレードはバツイチ子持ちなんですが、これは『勝てそう』かつ『負けなさそう』なポイントでしょうか!?
    いやむしろノートレの方がいいのか・・・w

    • 英太 より:

      見つけた時は肉食系男子の伊達猫さんは、ガンガン攻めるんでしょうねww

      たしかに、逆境からの落としは最高です^^w
      SMに関しては、ノートレ賛成です。
      こじれる可能性がプンプンします。

      伊達猫さんは色んな組み合わせを考えてくれて、ホント助かります^^ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!