メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

前日高値、安値ライン【FX革命検証】ポンド円15分足

15分足でトレードする場合でも前日高値、前日安値は
とても重要なラインです。
トレードする前に把握するか、ラインを引きましょう。

・前日高値をブレイクして上がっていくのか?
・前日安値をブレイクして下がっていくのか?
・前日高値、安値をブレイクできずにレンジ相場なのか?

以上のようなトレードシナリオが立てられます。
今回は前半の上昇で前日高値を上回れませんでした。
裁量デイトレーダーはここで一旦、手仕舞うでしょうね。

FX革命のサイン通りに、ここでトレードした場合は
+32.3pipsの利益になります。
かなり利益を失っているので、損切りラインを上げて
もう少し取りたいところですね。

【検証結果】
◆結果
2勝8敗(勝率20%)
勝ち:86pips 負け:90.2pips
損益:-4.2pips

FX革命は相場が持ち合ってロング(買い)サインと
ショート(売り)サインが頻繁に出る時は弱いです。
上のチャートの白い枠内では4回も売買しています。
レンジ相場だとトレードし過ぎになります。

結果、スプレッドのせいで損益がマイナスになっています。
FX革命のサインは15分足のチャートの時には
トレード回数を減らす工夫が必要でしょう。

上のチャートのようにサポートラインを引きます。
慣れたトレーダーならAのあたりで止まるかもと
シナリオを立てています。
シナリオ通りにBで一旦、止まりました。

この段階でサポートラインが引けるようになりましょう。
次にCでは下ヒゲが抜けただけで反発しています。
サポートラインが生きています。

そしてDでサポートを抜けて同じ線が今度は
レジスタンスラインになりました。
Eではレジスタンスラインが効いて再度下落しています。

デイトレやスキャルなら、このサポートラインを使って
利益を積み重ねることでしょう。
しかし、FX革命のサインを使う場合はレンジと判断して
抜けるまで様子見とします。

それだけで7連敗を阻止できるのです。
そしてブレイクした終値でエントリーしたとすると

【改善した検証結果】
◆結果
2勝1敗(勝率66.7%)
勝ち:51.6pips 負け:6pips
損益:+45.6pips

大幅に改善することができました。
いくら損失を抑えることができても
トレード回数が多過ぎると損益が悪くなります。

FX革命は休むも相場

トレンドが出ていないなと感じた時は
勇気を持ってトレードを休みましょう。
サインを見送った時に大きく勝ったとしても
それはそれで、次のチャンスを待てばいいのです。

もっと手堅くトレードしたいと考えるなら
最後のトレードも止めましょう。
理由は前日安値が近いことと、
下抜け又は反発を狙えるからです。

実際、前日安値で揉み合いました。
9月1日は前日高値~前日安値の間の
値動きに終始したことになります。

結果論で言えば前日高値付近で売って
前日安値付近で利益確定するのが1番ですね。
上手なデイトレーダーなら前日高値付近で売って
サポートライン絡みで何回か回転させて
前日安値付近で揉み合った所で本日のトレードは
終了って感じでしょうか^^

⇒FX革命の詳細レビューはこちらです。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: FX革命, チャート分析   パーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!