メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

リスクを考えてエントリールールを決める!

昨日のユーロドルはチャートパターンなんて
何の役にも立ちませんでした。
そうです、やってくれました日銀の為替介入!!

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

こうなると上昇フラッグなんて関係ありません。
突発的なパワーが誘導する方向に相場は向かいます。

うまく乗れて爆益の方は、おめでとうございます♪
そして、乗れなかった人は後悔だけはしないでください。
相場は毎日ありますので、次のチャンスがありますから。

昨日も書きましたがチャートパターンの値動きは
絶対にそうなるとはかぎりません。
上昇フラッグというパターンは上にブレイクしやすいけど
トレンドで言えば下降チャネルです。

上昇フラッグ内で買い(ロング)エントリーは
逆張りのトレードになります。
もちろん、もし為替介入が無ければパターン通りに
上へとブレイクしていたかもしれません。

ユーロドルで下降チャネルの中で買いエントリーして
損失を出した方は逆張りのリスクを検討してみてください。
リターン(利益)しか頭に無いとリスク(損失)が
見えなくなる恐れがあります。

リターンよりもリスクを考えてルールを決定する

今回はチャートを見ていませんでした。
以前、ブレイクパターンの記事で書きましたが
私はブレイクしたことを確認してからエントリーします。

売り(ショート)で利益を得られたかはわかりません。
マイルールによって買い(ロング)はエントリーしないので
損失を出していないと断言できます。

今回のユーロドル1時間足で言えば
上昇トレンドラインがきれいに機能している相場です。
ただし、短期的には下降チャネルが機能しています。

上昇トレンドだからと言って、安くなったから買いでは
短期的なトレンドには逆らっています。
負け続けていた頃は、こういうトレードしていました。
だから「買えば下がる、売れば上がる」のくり返しです。

下降チャネルに沿って上昇トレンドラインまで
下がる(調整する)相場もじゅうぶんに考えられました。

下がることをトレードプランとして考えての
上昇トレンドラインまでの買い下がりは作戦のひとつです。
計画的な買い(ロング)の分割エントリーですから。
これは無計画なナンピン買いとは違います。

私は買い下がっている間の含み損や時間的な苦痛が苦手です。
だから下降チャネルの上辺をブレイクするまでは
買い(ロング)エントリーはしません。

ブレイクする前にエントリーした方が利益は大きいです。
その分、リスク(損失)の可能性も高いです。

リスクを取っても大きなリターンを狙うのか?
リスクを抑えて、より安全にリターンを狙うのか?
早めのエントリーと確認してからのエントリーを
決めるのは他人ではなく、あなたしかいません。

さて、ユーロドルの1時間足チャートを見ると
白丸部分で下げ渋りました。
ピンク線と青線のサポートラインをトレーダーが
意識していたんでしょうね。

今日は緑の太線で囲まれた部分で、どう値動きするかを
監視してチャンスを狙っていきます。
上昇トレンドラインを下にブレイクしていますので
サポートからレジスタンスラインに変わっています。

今後の流れは緑の太線内が重要なゾーンになるでしょう。
青線のサポートラインを割れば、売り目線に変更します。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: エントリー(仕掛け), トレードルール・手法, 逆張り   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


リスクを考えてエントリールールを決める! への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    ついに単独介入きましたね^^
    短期トレンド的にはやや上昇トレンドに転換した感じですが、長期的なものを見ると・・・
    いつまで介入効果が続くんでしょう。w
    自分も介入の恩恵は全く受けれませんでした^^;

    • 英太 より:

      やるぞ、やるぞと見せかけるだけでは
      効果ありませんでしたから・・・
      やっちゃいましたね。
      単独では、そんなに効果は続かないと思いますけど。
      まぁ、トレーダーは相場が行きたい方向に
      ついていくだけです。
      伊達猫さんも恩恵なしですか?
      まぁ、お互い損失に巻き込まれなくて良かったですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!