メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

ラインを手動で引くのが面倒くさい!

ラインは引いて、引いて、引きまくってマスター!】と
書いたところ・・・

「もっと、簡単にマスターできる方法はありませんか?」

「移動平均線は自動で引いてくれるけどラインは面倒ですね」

などなど、メールをいただきました。
情報発信していると、色んな意見が聞けて楽しいです♪

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ユーロドルは前日の流れから短期的には上昇トレンドでしたから
前日高値を目指す形となり、買い狙いでトレードできます。
いったん、上抜けたあとは下げる形になりましたけれど
サポートされて押し目をつくりました。

再度、高値を目指して上昇しています。
午後11時の経済指標発表の影響か、一転して下落しました。
その下落もサポートラインは明確に抜けていません。
このサポートラインが機能するかに注目して監視します。

ラインを手動で引くのが面倒くさい!

今の世の中では当たり前だと思っていることが、
過去から考えると実は凄いことだということは一杯あります。

手塚治虫先生の代表作品「鉄腕アトム」に有名な話があります。
「鉄腕アトム」は21世紀を舞台にした漫画で手塚先生の未来を
創造した描写は目を見張るものがあります。
当時、読んだ人たちが興奮したのも想像できますね。

空を飛ぶ人工知能を持ったロボット「アトム」を創造した割には
意外なモノが現代よりも遅れているんです。
平成生まれの人が「アトム」を見たら確実に違和感を覚えます。
それは、何かと言いますと・・・

『 アトムが固定電話を使っているシーン 』

です。

携帯電話やスマートフォンを当たり前のように使う世代には
空飛ぶロボットの時代に固定電話を使うなんて違和感ありあり!
それに比べ「ドラゴンボール」のスカウターなら納得できます^^
通信機能にレーダー、戦闘能力数値化機能まで付いています。

似たようなことが為替チャートにも言えます。
MT4(メタトレーダー)やFX業者が提供しているチャートは
簡単にインジケーターを表示させてくれます。
パラメーター(変数)を変更するのも超かんたんです。

そのため、インジケーターに使われている計算式には
ほとんどの人が興味すらありません。
チャートが自動で計算して描写してくれるわけですからね。
私も含めて、ほとんどの人が自動に対して当たり前なんです。

でも、過去は違ったであろうと簡単に想像つきます。
今のようなチャートが無い時代はエクセルなど表計算ソフトを
使える人は、少しは楽をできたでしょう。
それが出来ない人たちは自分で計算しないといけません。

移動平均線ですら、計算して線で結ばないとダメです。
もっと複雑なテクニカル分析は一部の人たちだけが独占的に
使っていたと思われます。

逆にトレンドラインやサポートライン&レジスタンスラインは
面倒な計算は必要ありません。
当時、チャートを手描きしていた人でもラインなら手軽です。
時代が変わればラインを手動で引く方が簡単なんです。

しかし、現在はラインを自動で引いてくれないけれど
移動平均線は自動で引いてくれます。
どっちが便利かと言ったら、迷いなく移動平均線を選びます。

ラインを引いて引きまくれなんて言われたら面倒くさいので嫌と
言われても仕方がありませんよね。
自動で描写されるインジケーターを使った手法が人気があるのも
こういった理由がひとつあると考えられます。

為替相場は人間心理によって形成されています。
値動きを理解する上で基本となるのがラインになります。
トレンドラインやサポートライン&レジスタンスライン中心に
話を展開しているのは、そのためです。

ゴールデンスパイダーFXの実践者Nさんから感想をもらいました。
ゴルスパのチャートはラインを自動で引いてくれます。

私は今まで移動平均線を中心に見てきましたが、
ゴルスパを使うようになって、こんなにもトレンドラインが
意識されていたんだと思い知りました。
シンプルなものこそ、皆が一番見ているんだな~って。

これでもラインを手動で引くのが面倒くさいという理由だけで
基本であるラインをマスターすることから逃げますか?

「シンプルイズベスト」に共感できる人にはラインはお勧めです。
ラインを引いて、引いて、引きまくってマスターしましょう!!

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: ゴールデンスパイダーFX, サポートライン・レジスタンスライン, トレンド, 移動平均線   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!