メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

ラインの引き直しも相場に聞け!

「相場のことは相場に聞け」は有名な投資格言です。
自己都合な考え方で相場を見ても勝てません。
特にポジションを持っているときには相場の流れに
逆らっていても自分を正当化してしまうものです。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

相場は自分の都合に合わせて動いてくれないことを知る
ということで、とてもタメになる格言です。
FXで勝つためには相場の流れに逆らうのではなく
相場の流れに素直に乗ることが大切です。

トレンドラインやサポート&レジスタンスラインについても
同じことが言えます。
あなたの引いたラインが合っているか、間違っているかは
相場に聞くことです。

ラインの引き直しも相場に聞くことです

上のチャートはユーロドル1時間足です。
先週末までに引いていたサポート&レジスタンスラインが
2本の青線になります。

10月17日の月曜日に上昇トレンドラインを割りました。
下のサポート&レジスタンスラインで下げ止まるか監視すると
18日の安値(緑の矢印部分)は微妙な感じになりました。

上昇トレンドラインを割ったことで相場が意識するラインが
変わった可能性が出てきました。
そこで新しく意識されるかもと考えたラインを引きました。

上のチャートのピンクの線です。
昨日も上昇時の押し目で意識されました。
今のところ、このサポートラインを重要なポイントとして
監視しています。

何度も相場が意識するラインは強いラインです。
しかし、永遠に意識されるかというと違います。
ずっと同じポイントを意識してくれたら気づいた人は
簡単に億万長者になれます。

スポーツでも同じですよね。
サッカーの攻撃が、いつも一定なら守りやすいです。
いわゆる「単調な攻め」ってやつです。

逆に左右のフェイントや緩急を使った攻撃は
とても守りにくくなります。
攻撃がどんな風に来るのか、わかりませんから。

また野球でもそうです。
ピッチャーはバッターのタイミングを崩すことが
できれば勝ちです。

ストレートと変化球を使って投げるボールの
スピード差を利用して崩してきます。
打者の裏をかいて攻めることもあります。

為替相場の場合は、わざとではありません。
永遠に同じ相場という方が不自然です。
自然に、いろいろな相場を形成しています。

トレーダーにできることは相場と呼吸を合わせることです。
今は、どこを意識して動いているかを見ることです。
あなたが引いたラインが意識されなくなったことに
気づいたら、相場に聞くことです。

今の相場が意識しているポイントにラインを引き直します。
あなたの都合ではなく、相場の動きに合わせましょう。

「相場に聞いても、わからない時は休む(ノートレード)」

FX初心者がわからない相場が多いのは普通です。
経験が増えることで、わかる相場も増えてきます。
わからないときはわかる相場になるまで休みましょうね。

PS
先日も、お伝えしたようにFX革命は明日から値上げです。
少しでも安く手に入れたい場合は検討してみてください。

⇒FX革命の詳細レビューはこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: チャート分析, トレンド, トレードルール・手法, 相場格言・名言   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!