メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

ポジションサイズの適切な決め方

ポジションサイズを決めるルールを作らずに
適当にトレードすると相場退場は時間の問題です。
投資手法よりも資金管理(マネーマネジメント)は
比較にならないほど重要です。

リターン(利益)からポジションサイズを決めている
トレーダーはびっくりするほど多いです。
1日に50pips狙いだから1万円稼ぐには2万通貨だなと
利益から決めてしまうんです。

まぁ、稼ぐためにやっているから気持ちは分かります。
勝率100%でなければトレードで必ず負けます。
FXで勝ち残るためには最悪の状態を想定して売買を
する必要があります。

ポジションサイズはリスク(損失)で決まる

最悪の状態、言い換えるとリスク(損失)から
ポジションサイズを決めます。
まずあなたのトレード資金に対して1回のトレードで
リスクを負う割合(%)を決めます。

参考のために「マーケットの魔術師」で掲載されている
トップトレーダーの資金管理は以下です。

◆マイケル・マーカス
一つのトレードアイデアに対して常に資金の5%以下

◆ブルース・コフナー
1回のトレードで1%以上のリスクは冒さない

◆エド・スィコーター
個々のトレードでは5%以下にリスクを押さえている

◆ラリー・ハイト
いかなるトレードでも、私は1%のリスクしかとらない

マーケットの魔術師 ジャック・D・シュワッガー

1%の損失なら100回連続で負けて資金ゼロ。
5%の損失なら20回連続で負けて資金ゼロ。

こんなに連続で負け続けないように検証を繰り返したり
デモトレードで練習してください。

勝ち続けているトップトレーダーは常に
最悪の結果を想定してトレードしています。

FX初心者が10万円の投資資金でトレードを
始めたとします。
1回の売買のリスクを総資金の1%とすると
1000円が上限です。

損切り幅が20pipsの時にはトレード枚数は
5000通貨(0.05ロット)になります。
50pipsであれば2000通貨(0.02ロット)です。

1回1回のトレードするポジションサイズは
リスク(損失)から決めましょう。

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 資金管理(マネーマネジメント)   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!