メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

バイナリーオプション(BO)をやらない理由!

バイナリーオプションについての問い合わせも多いです。
だけど、私はバイナリーオプションは、やる気0(ゼロ)です。
あまりにも問い合わせがあるので、いろいろと検索してみました。
自分で調べた結果、やらない理由がハッキリとしています。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ユーロドルは水曜日、アメリカ大統領選の余波を受けましたが
こういう時も重要なラインは意識された格好になりました。
今は、もみ合っている状態ですから中途半端な位置での
トレードを避け、自分のポイントまで待つのが良いですね。

バイナリーオプション(BO)をやらない理由

バイナリーオプション(BO)に関して否定的な意見を見ると
期待値の話やギャンブル性が高いなどがありました。
さらに、調べていくうちに譲れない違和感を発見できたのです。

私がバイナリーオプションをやらない理由を簡潔に言うと
この金融商品は、とても『閉鎖的』です。
それとは、逆にFXは『開放的』なマーケットです。
両者の差は、私にとって非常に大きいです。

バイナリーオプションは各FX業者が固有のサービス名をつけたり、
色んな取引の種類があります。
つまり、各FX業者独自のサービスということになります。
裏事情までは知りませんが、横のつながりは無いでしょう。

こういう時に判断するべきポイントとして、
FX業者は、どこで利益を上げているかに注目することです。
相手は、どうやって儲けを出しているかを考えることで
自分にとって有利なのか、それとも不利なのかが分かります。

まず、FXはスプレッドで取引業者は儲けています。
私たちトレーダーが売買する時の為替レートの差額ですね。
対するバイナリーオプションはペイアウト倍率で払い戻すので
その差が利益になります。

この時、ありえないような極端な例で考えると分かりやすいです。
例えばFX業者Aに口座を開設している人、全員が連勝しても
取引時の手数料で稼いでいますから儲けのみで絶対に損しません。
トレーダーが勝とうが、負けようが関係ないビジネスモデルです。

バイナリーオプションの場合は、どうでしょうか?
ありえないでしょうが、全員が勝ってしまった場合は
払い戻し金は、すべてFX業者の持ち出しです。
だから、赤字にならないようなシステムになっているはずです。

バイナリーオプションでは、参加した人が賭けた総金額を
当てた人とFX業者で配分するシステムになっています。
FXが世界中の参加者を相手にしている開放的な取引に対して
バイナリーオプションは取引業者内での閉鎖的な取引です。

バイナリーオプションではFX業者がルールブック!

FXの場合は同じ取引業者に口座を開いていても
直接のライバルとは言えません。
しかし、バイナリーオプションでは同じ取引業者であれば
直接のライバル関係になります。

ここで、FX教材の販売サイトにある、お決まりの質問、

『稼げる情報を他人に教えるなんて信じられません。
 何か、裏があるのではありませんか?』

というのがありますよね。
FXであれば、世界中の人たちが競争相手ですから、
マーケット自体がバカでかいのでトレード手法が広まっても
それほど、影響は無いでしょう。

私も、ご縁がある人には全員、稼いで欲しいと思っています。
別に聖人君子でもなければ、特に博愛主義でもありません。
これが株式投資だと取引できる株数が限定的ですから、
個別銘柄の情報を教えるなんて、考えられません。

もし、私がバイナリーオプションで稼いでいたとしたら
稼げる方法をネットで情報発信することは絶対にありません。
身内か、仲の良い友人だけで、こっそり儲けまくります。
ライバルに教える以外にも、他に社会貢献の方法はありますから。

ですから、FX以上にバイナリーオプションの情報については
注意しないと騙される可能性があります。
仮に勝てるソフトやツールがあったとして、多くの人が使ったら
損をするのはFX業者ですから対策を立ててきます。

バイナリーオプションではFX業者が神であり、ルールブックです。
自分が損をするようになれば、勝手にシステムを変更します。
もしくは、対応できるようなカラクリを考えるでしょう。
とっても不公平さを感じませんか・・・?

会社に依存するのではなく、自分の力でお金を稼ごうと考えて
FXやバイナリーオプションを始めた人が多いはずです。
それなのに、FX業者の考えひとつでシステムが変わるのであれば、
結局、会社に依存するのと何も変わらないです。

その点、FXは手数料ビジネスですからスプレッドの変更はあっても
取引ルールが変更される心配は考えにくいです。
FX業者は為替市場とトレーダーとの仲介業者という存在であって
それ以上のことは出来ませんからね。

FXは世界で通貨の交換があるかぎり、無くなりません。
バイナリーオプションは取引業者が儲からなくなれば止めます。
シグナル配信サービスと同じで主催者が来月から止めると言えば
あなたが儲かっていようが来月から稼げません。

他にも規制が入る可能性を忘れてはいけません。
記憶に新しい話で言えば、『コンプガチャ』がありますよね。
同じように射幸心を煽りすぎると判断されれば、
バイナリーオプションにも規制が入るかもしれないのです。

違う理由ですが、FXにはレバレッジ規制が入りました。
この規制のため、国内のFX業者が危機感を抱いて、
バイナリーオプションで収益を上げようとしているとも言えます。

バイナリーオプションは国内独立リーグ?

FXは初心者だからといって、手を抜いてくれるほど甘くない
弱肉強食の世界です。
同じようにバイナリーオプションも甘くありませんし、
さらに閉鎖的な世界で戦ってライバルに勝たないとダメなんです。

 

 

FXでは、海外の人たちがライバルだと考えています。
日本人トレーダーのスキルが上がって稼ぐ人が増えれば、
富を国内に増やすことができると思っています。
日本経済をトレーダーが支えたら、面白いじゃないですか!

バイナリーオプションは、ほとんどが日本人がライバルであり、
取引業者が戦う相手でもあるのです。
閉鎖的な世界で勝った、負けたというのは、
個人的には、楽しくないし、闘志も湧きません。

やっぱり、どうせ戦うなら世界を相手にしたいです。
FXこそ私にとってのW杯であり、五輪であり、WBCです。
トレーダー日本代表として戦っています・・・な~んてね^^

と、言うことで閉鎖的なバイナリーオプションよりも
開放的なマーケットであるFXで私は今後も稼いでいきます。
以上、私がバイナリーオプションをやらない理由です。

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 投資マインド   タグ:   この投稿のパーマリンク


バイナリーオプション(BO)をやらない理由! への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    バイナリーは自分も一時やりましたが、どうしても取引業者ばかりが有利な確率ですぐ辞めてしまいました^^;
    ある意味バイナリーを最初に考えた人はやり手ですね♪w
    そして英太さんはトレーダーの日本代表以外にもエロリンピックでも日本代表として吉田沙保里を凌ぐ連勝記録をお持ちじゃないですか^^
    自分は英太さんこそ国民栄誉賞を授与されるべきだと思います!!

    • 英太 より:

      そう言えば、伊達猫さんもバイナリーオプションやってましたね。
      魅惑記事が多すぎて、完全に忘れてました・・・^^;
      やっぱり、業者有利の金融商品ですよね!

      そんなんで、もらえるんですか・・・。
      だったら、伊達猫さんは銀河系栄誉賞がもらえますよ^^ww

伊達猫 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!