メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

トレード手法の細かい部分には正解はありません!

トレード手法の細かい部分を気にする人は多いです。
相場によって正解にもなるし、違う答えになる場合もあるので
いちいち細かい部分で悩んでも仕方がありません。
「割り切り」が必要になってきます。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

ユーロドルは下降トレンドラインを上抜ければ9日の高値を
試しに上昇する可能性があります。
常にサポートされるかを確認しながら追っていきます。
また下に抜けていくと16日の安値を試しにいきます。

4時間足や日足など長めの時間軸で見るとわかるように
ユーロドルは揉み合っている状態です。
値幅の広いレンジなので売り買い両方アリの難しい場面です。
思い込みトレードはしないように注意していきます。

トレード手法を、どう使いこなすか?が重要

例えば変化球を投げる時のボールの握り方です。
投手向けの書籍には一般的な握り方が解説してあります。
標準的な握り方の人もいれば、個性的な握り方の人もいます。
人間の手は細かく言えば人によって違いがあるからです。

指が長い人もいれば、短い人もいます。
私は中指の爪の真ん中くらいまでが人差し指の長さです。
人によっては限りなく中指と人差し指の長さが同じだったり
逆に中指の爪の根元くらいの人もいるでしょう。

また、指と指の間が大きく広がる人もあれば、風呂の中で
訓練しても、なかなか広がらない人もいます。
上記のような個性があるため握り方によってボールの変化の仕方が
かなり違ってきます。

こういったボールの細かい握り方までは、教われないんです。
あ~だ、こ~だと試行錯誤して自分に合った握り方を工夫して
反復練習して試合で使える武器にします。

トレードに関しても全く同じことが言えます。
人には個性もあるし、生活スタイルも違うので細かい部分は
他人と同じ方法をマネできなくて当たり前です。
相場も全く同じパターンが連続するわけではありません。

つまり変化球同様、トレード手法に正解はありません。
相場によっては機能することもあれば、ダメなこともあります。
正解を求める人は、細かい部分で悩みすぎです。

基本的な考え方はあります。
例えばサポレジをエントリーで使うなら

・サポートラインが機能していれば買い(ロング)
・レジスタンスラインが機能していれば売り(ショート)

この、たった2つだけです。
シンプル過ぎて、拍子抜けするかもしれません。

ラインに対する仕掛け方には、

・ラインタッチでエントリー
・ライン上に指値注文でエントリー
・ライン手前で逆張り気味にエントリー
・ラインに対して反発確認後、順張りエントリー
・ゾーンと考えて分割エントリー
・ライン+インジケーターでエントリー

などなど、アイデアしだいで色々な方法があります。
どれも相場しだいではキレイに決まって利益になるし、
相場によっては損切り(ロスカット)になります。
また、そもそもエントリーできずに終わることもあります。

基本的な考え方を知ったら、あとは工夫しだいです。
自分に合った方法を選択して検証することです。
悩む部分は、どれが正解か?ではないですよ。
選んだ方法を、どう使いこなすかです!

そういう意味で手法なんて、何でも良いんです。
難しく考えるから手法にこだわってしまいます。
シンプルに、シンプルに考えてみてくださいね^^

メルマガ内でFXレポートをプレゼントしています。
興味があれば登録してくださいね。
⇒メルマガ登録はこちらです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: サポートライン・レジスタンスライン, トレードプラン, トレードルール・手法, トレード検証   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!