メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

テクニカル分析vsファンダメンタルズ分析

FXトレードの分析方法は大きく分けると
テクニカル分析とファンダメンタルズ分析の2種類です。

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

・テクニカル分析だけで稼いでいる人
・ファンダメンタルズ分析だけで稼いでいる人
・両方を上手に使って稼いでいる人
・自分の感覚だけで稼いでいる人

どちらの分析を選ぶか悩んでいる人もいるかもしれません。

◆あなたの好きな麺類は?
うどん、そば、ラーメン、パスタなどなど。

◆あなたは目玉焼きに何をかけますか?
しょうゆ、ソース、塩、塩こしょうなどなど。

◆あなたの好きなごはんのお友は?
ふりかけ、梅干し、つくだに、納豆、たまご、明太子などなど。

食べ物もいろんな嗜好があって、ときどき熱い論争を
繰り広げる人たちがいます。
白熱すればするほど、お互いの主張がぶつかりあいます。
最後まで平行線に終わることになります。

結局、おいしいと思えば何でも良いですよね。
おいしいと思うものを食べることがしあわせです。

FXトレードも同じです。
テクニカル分析でもファンダメンタルズ分析でも
稼ぐことができれば、どっちでもOKです。
あなたがトレードしやすい方を選ぶことです。

結論だけでは意味がないので・・・
個人的な見解を書きますね。

私はテクニカル分析だけでトレードしています。
唯一、気にしているのが先日書いた経済指標発表の時間だけで
その内容なんて一切気にしていません。

各国の金融政策、景気、経済性成長率、貿易の収支関係、
株式市場、債券市場などが為替に影響を与えます。
本当は情報として知っておいた方が良いのでしょうが
内容もわかりませんし、知ろうともしていません。

ファンダメンタルズ分析は上がるか下がるか予想する

ファンダメンタルズ分析は長期投資に向いていると思います。
いろんな経済的な情報から為替レートが上がるか下がるか
予想してトレードします。

私は基本的に為替相場が上がるか下がるか予想しません。
同じに聞こえるかもしれませんがトレードプランは立てます。
上がるだろうとか、下がるだろうではトレードしないで
トレンドが決まってから同じ方向に乗ることにしています。

上がるか、下がるか、相場が迷っている時は様子見です。
どちらかに方向性が決まるまで予想しないで待ちます。
トレンドという波に乗るタイミングを狙うために
テクニカル分析をしています。

テクニカル分析でエントリーや損切りポイントを見つける

ファンダメンタルズ分析ではエントリーポイントや
損切り(ロスカット)ポイントがわかりませんでした。
為替レートが上がるか下がるか予想しても
じゃあ、いつエントリーすれば良いかが重要です。

あの経済指標発表からトレンドが変わったよねと
わかるのは後になってからです。
テクニカル分析でも結果はあとになってからわかります。

でも、トレンドが変わりそうなポイントは
ファンダメンタルズ分析と違って見つけることができます。
仮にエントリーして思惑と違った方向に向かった時は
事前に決められる損切りポイントでエグジットするだけです。

以上のことからテクニカル分析の方がリスク管理は
しやすいと判断して取り入れています。
エントリーや損切りポイントが判断できないと
大切な資金のリスク管理ができませんから。

あくまでも個人的な見解ですからね^^
ファンダメンタルズ分析を基礎から学ぶことによって
解消される問題かもしれません。
詳しい人で、ここが違うよと教えてくれるとうれしいです。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

 

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: エントリー(仕掛け), チャート分析   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!