メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

チャネルライン&等倍ラインの引き方(MT4)

チャネルラインに対して、その値幅の等倍にラインを引くと
利確目標のひとつになるの記事について質問がありました。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

読者のKさんから

「24日のブログのチャンネルラインと同等のラインを
 前もって引くにはどのように引いたらよいのですか?

 等倍の数値はわかりますがそこからラインは角度とかを
 設定してひくのでしょうか?」

チャネルラインの引き方は下降トレンドラインを平行に
移動させることで引くことができます。
ラインを平行移動するためにはラインの上にマウスを使って
矢印のカーソルを当てます。

その状態でダブルクリックしてください。
すると上の左側チャートのように通常は何もありませんが
ライン上でダブルクリックすると四角い印が3つ現れます。
チャートの右側の緑丸部分です。

この状態の時にラインをドラッグ&ドロップすれば
好きな場所にラインを移動させることができます。
ただし、今回は今のラインを残して平行移動させるので
Ctrlキーを押しながらドラッグ&ドロップします。

すると元のラインを残しつつ、同じラインを任意の場所に
コピーして平行移動させることができます。
ファイルをコピーする時など何かをコピーしたい時には
Ctrlキー+ドラッグ&ドロップが使えるので便利です。

等倍ラインはフィボナッチトレースメントを活用

次に、Kさんは等倍の数値はわかるとのことですが
いちいち計算する必要はありません。
ここで便利なのがフィボナッチリトレースメントです。
MT4(メタトレーダー)には付属しています。

チャートがごちゃごちゃするのでフィボナッチを
表示していませんでしたが、結構使っています。
さっそく使ってみましょう。

MT4の上部にあるフィボナッチリトレースメントのボタンを
押して使えるようにします。
次に始点を上のライン上に合わせて50%を下のライン上に
合わせることで0%の位置がライン値幅の等倍になります。

通常のフィボナッチリトレースメントの使い方としては
まったく違いますが計算しなくても良いので楽です。
あとは上の方法と同じようにラインを平行移動させて
フィボナッチの0%の位置に合わせるだけで完成です。

半値戻しのトレンドラインもフィボナッチを活用

この方法を覚えると相場はランダムに動くこともあるけど
規則的に動く場面があることもあるんだなと気づきます。
例えば今回のチャネルラインの値幅の半値位置にラインを
引いてみると面白いですよ。

やり方は同じように今度はフィボナッチの0%の位置を
チャネルラインの下側に合わせます。
次に、フィボナッチ50%の位置にラインを平行移動します。

上のチャートを見ると、どうですか?
下降チャネルラインの値幅の半値位置で上げ渋っています。
その前はどうかと言うとチャネル上限まで戻っています。
ってことは、上に行くよりも下に行きやすそうかなと。

もしチャネルライン上限あたりで売り(ショート)してたら
半値ラインを越えるまで決済しないプランも立ちますよね。
今回は思惑通りにチャネル下限を下抜けして下落の勢いが
加速していきました。

今回はうまくいきましたが毎回同じではありません。
いつも50%で反転すると決め付けるトレードはダメです。
私の場合は、いつも引いているわけではなくて
揉みあったら1度ラインを引いてみるくらいの感じですね。

意識されればラインを残すし、されなければ消去します。
フィボナッチを使ってトレードしている人はいます。
今回のような経験をすることで半値戻しって意外と
意識されるんだなくらいで丁度良いと思います。

質問の回答以外の後半部分はマネしてみて頭が混乱する人は
キッパリと忘れてくださいね。
ここで悩むよりも高値・安値を監視する方が大事です。
とにかく高値・安値ラインを追いかけましょう!

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: MT4(メタトレーダー), チャート分析   タグ:   この投稿のパーマリンク


チャネルライン&等倍ラインの引き方(MT4) への2件のコメント

  1. k より:

    詳しく説明してくださりありがとうございました。
    チャート分析に役立てていきたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!