メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

ゴールデンスパイダーFXでライントレード

トレンドラインやサポートライン&レジスタンスラインを中心に
今までも、これからも情報発信していきます。
理由は、世界中のトレーダーがラインを活用しているからです。
また、ラインはチャート分析における基本中の基本の考え方です。

ランキングに参加しています。
役にたったと思ったら、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

ユーロドルはサポートラインで反転上昇するも勢いは続かずに
支持もされず下落していきました。
その後は、上昇したり下降したりと稼ぎやすそうに見えますが
私は苦手な値動きになっています。

大きな流れを見ても迷っている状態です。
トレンドの継続は短くなる相場なので短期狙いでいきます。

ラインを、どう活用してトレードするか?

私も多くの人たちと同じで聖杯を求めて情報を探し回りました。
その過程でいろいろなインジケーターをチャートに表示しました。
だから、インジケーターを完全否定する考えはありません。
重要なことは何を使うかではなく、どう活用するかです。

ラインだろうが、インジケーターだろうが、サインだろうが、
使うことが勝てるゴールではありません。
稼ぐために、どうやって使いこなしていくかが「カギ」です。

よく、読者さんから

「トレンドラインの引き方がわかりません」

「サポレジは、どう引けば良いのですか?」

などラインに関しての質問をいただきます。
FXの一般書籍に書いてあるような基本さえ押さえておけば
ラインの引き方は個性があっても特に問題ありません。
くどいようですが、どう活用するかの方がもっと大切です。

過去チャートや動いているチャートを使って何本もラインを
引く練習を何度もすることが上達への近道です。
トレンドラインやサポートライン&レジスタンスラインで
値動きが止まったり、抜けたことで加速する経験を積みます。

いくら、他人からラインは機能するから使えるよと言われても
実際に、自分で経験したことしか心の底から信用できません。
何本もラインを引く練習を反復する過程で自信が芽生えて
リアルトレードに活かされていきます。

慣れないうちはラインを「引き忘れる」ことがあります。
また、動いているチャートでは気づかないで、過去チャートで
気づくことも多々あります。
全自動でラインを引いてくれるわけではありませんからね。

解決方法はシンプルですが、経験を増やすことです。
車の運転も走行距離の長い人ほど上手な可能性が高いです。
運転中の状況判断は走行距離が長いほど的確になります。
ラインの活用も同じようなことが言えるのです。

ゴールデンスパイダーFXの感想

昨日、読者さんから「ゴールデンスパイダーFX」について
問い合わせがありました。
また、自動売買ソフトやコピートレードなんだろうなと
サイトを見ましたが・・・久しぶりに興味を持ちました!

と言いますのも、「ゴールデンスパイダーFX」は
トレンドラインやサポートライン&レジスタンスラインを
自動で引いてくれるインジケーターを使います。

また、以前から公表していますが私は1時間足がメインで
タイミングは15分足を監視しています。
ゴールデンスパイダーFXは1時間足でトレンドを確認して
5分足でエントリーするロジックです。

これは使えるかも?と判断して購入しました。
実際にMT4で表示させてみると私が好きなタイプです。
トレンドラインやサポートライン&レジスタンスラインと
2本の移動平均線、および赤と青のサインになります。

強いサポレジほど、紫線が太くなる設定のようです。
上のチャートの緑枠部分に注目するとわかりますが、
下降トレンドライン(金線)を上抜けても太い紫線の
レジスタンスラインを抜けられずに再度下落しています。

感触としては継続的に検証したくなりました。
ただ、自分でラインが引ける人は購入する必要はありません。
現状ではユーロドルのみに対応しているのでラインを使った
トレードで稼ぐスキルを身に付けたい人向けですね。

ゴールデンスパイダーFX

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: ゴールデンスパイダーFX, サポートライン・レジスタンスライン, トレンド   タグ: , , , ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!