メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

お金の損失だけでなく、時間とチャンスも重要

リスクとリターンの話は資金だけではありません。
お金以外にも時間のリスクを考える必要があります。
なぜなら、お金は無限ですが、時間は有限だからです。
あなたも私も時間だけは1日24時間と平等です。

ランキングに参加しています。
ぜひ、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

極端な例をあげると1分足でスキャルピングをしている人が
ポジションを何時間も保有するのは時間的にロスでは?と
考える必要がありますよね。
1分足のローソク足は1時間で60本、2時間だと120本です。

超短期トレードは狙える利益は数pipsでも短時間で何回も
トレードすることで損益を積み上げるのがメリットです。
それなのに何時間もポジションを保有していたら・・・
次のチャンスを逃すことになりかねません。

トレードスタイルの割りにポジションを保有する時間が長いと
機会的損失(リスク)も出てくるのです。
ポジションを長く持つ場合を考えると次の3つです。

1.含み益の状態で目標まで待っている
2.揉み合い状態で動くのを待っている
3.含み損を抱えて戻るのを待っている

1番も2番もエグジットの判断は難しいです。
どちらも相場状況によって思惑通りになるかもしれないし
逆行するかもしれません。
ルールを守るか、どこかで割りきりが必要になります。

問題は3番のケースです。
あなたの損切りルールに届いていない場合は想定内ですから
まったく問題はありません。
問題はルールを破って損切りをしなかった時です。

資金を失うリスクを恐れるあまりに時間とチャンスを失って
身動きが取れない状態になっています。
含み損のポジションを長く保有した結果、利益になった場合
お金的には利益でも時間とチャンスは失っています。

FXなど投資をする時は時間を味方につける必要があります。
投資家は「お金で時間を買う」と「時間を掛けてお金を稼ぐ
の発想がとても重要です。
どちらを選択するかで、大きく違ってきます。

どうしてもアルバイトやサラリーマンの経験が長い人は
時間給で考えるので「時間を掛けてお金を稼ぐ」発想です。
含み損は時間を掛けてでも利益になるまで待てるのです。
両方とも大事なことはわかっていても、お金を優先します。

投資家の発想は「お金で時間を買う」ことです。
ロスカットした損失額よりも含み損を抱えて失う時間の方が
「もったいない」と考えます。
プラン通りにならない時は損失を出しても時間を買います。

あなたなら、どちらの発想で投資(FX)をしますか?

「お金で時間を買いますか?」

それとも

「時間を掛けてお金を稼ぎますか?」

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: エグジット(決済), トレードルール・手法, 投資マインド, 損切り(ロスカット)   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!