メルマガ登録&優良レポートプレゼント

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

レポートプレゼント実施中!



◆あなたがFXで勝てない、たったひとつの理由とは?

FXで自由を勝ち取るためにトレードで役立つ内容をレポートを作成しました。
ぜひ、有効活用してください。
↓     ↓     ↓

【要注意】インジケータートレードの迷路に入るな!

インジケーターを使ったトレードで大きく稼いでる人がいます。
しかし、それ以上に苦労したり、悩んだりしている人の方が
多いのは、なぜでしょうか・・・?

ランキングに参加しています。
役にたったと思ったら、応援クリックお願いします
↓    ↓
人気ブログランキングへ

ユーロドルは為替の特徴が出た相場になっています。
上手な人なら売りで利益を上げているでしょうけど、
トレンドに乗って買いでエントリーした方が大きな利益になるのが
チャートを見れば、よく分かりますよね。

インジケータートレードは簡単に勝てるのか?

FXを始めると、初期の頃にチャートの存在を知ることになります。
棒グラフや円グラフは見たことあるけど、何じゃこれって感じ。
そして、トレードで稼ぐためにはチャート分析や相場分析が
必要であると教えられます。

へぇ、この四角いのはローソク足って言うのか・・・。
変な名前だけど・・・そっかー、これは日本人が考えたのか。
上下に伸びている線は・・・ヒゲ?
でも、ローソクにヒゲなんてあったっけ?

こんなの見て、どうやって上がるか、下がるか分かるんだ。
勝っている人たちは、何か特別なことをしているのかな?
など、チャートを見てもチンプンカンプンだった記憶があります。
そこから、チャート分析の果てしない旅が始まりました。

どうやら自分の判断が必要な裁量トレードは難しいらしい。
インジケーターを使うと視覚的に判断しやすく、初心者向き?
上がりやすい、下がりやすい、買われ過ぎ、売られ過ぎなどを
目で見て分かるみたい・・・。

そして、移動平均線を知るも、何だか上手くいかない。
MACD、ストキャスティクス、RSI・・・とインジケーターを
どんどんチャートに表示させていきます。
これで、相場から自由に金を稼ぎまくれるかも?と思いながら・・

現実は、負けたり、勝ったり、負け、負け、負け、負け・・・。
まだ勝てるインジケーターに巡り合えていないだけのはずだ。
そう考えている矢先に、新開発△※△チャートが優れていて、
■※■証券で口座を作れば見ることが出来ると耳にします。

それだっ!と思って、口座を開設するも勝てません。
とまぁ、色んなインジケーターを表示させたり、消したりと
あっちにフラフラ、こっちにフラフラしていました。
当然、その間は一向に勝てるようには、なりませんでした。

上手くいっていない人は似たような体験をしていると思います。
今は、ハッキリと言えますがインジケーターは必須ではなく、
使い方によっては活用できるかな・・・という程度です。
絶対に【勝てるインジケーター=必勝法】ではありません。

インジケーターは無限に開発できる!

しかし、FXの世界では裁量トレードよりも
インジケーターを使ったサイントレードの方に人気があります。
これは、手軽にFXでお金を稼ぎたいと欲をかく人たちと
その欲を利用して稼ぎたい人たち、両方が存在するからです。

どちら側の人もインジケーターは魔法の杖とイメージした方が
都合が良いし、楽なんです。
ただし、不幸な事実が一つだけあります。
それはインジケーターを使った手法は、いくらでも作れる事です。

開発しようと思えば、無限(∞)です。
極端に言っちゃうと、トレーダーじゃなくても作れます。
インジケーターは基本的に終値、始値、高値、安値を
足したり、引いたり、掛けたり、割ったりした結果を示します。

だから、数字を操ることができれば誰でも作れちゃうのです。
新しいオリジナルインジケーターだって簡単に出来ます。
だって、基本は終値、始値、高値、安値を使っているので、
計算式を考えて、チャートに描画するプログラムを組むだけです。

他にも、

・インジケーターの組み合わせ
・パラメーターの変更

などもありますから、どれだけでも開発可能です。
その証拠に毎日のように新しいFX教材が発売されていますが
ほとんどがインジケーターを使ったモノです。

このようにインジケーターを使った手法はいくらでも作れるので
裁量トレードは難しいイメージがあると販売しやすいのです。
そして、インジケータートレードの迷路に入ってしまうと
次から次へと購入する人が現れます。

インジケータートレードのノウハウコレクターはダメ!

さらに、インジケータートレードの迷路にハマってしまうと、

・押し目・戻り目が判断できる
・トレンドとレンジが判断できる
・天井や底など転換点が判断できる
・ブレイクする瞬間が分かる

など、理想のインジケーターを追い求めるようになります。
そういう人には、新しく開発されたFX教材は超魅力的に見えます。
「今度こそ・・・」「これなら、きっと・・・」と期待を抱いて
購入ボタンを押してしまうのです。

勘違いして欲しくないことがあります。
私はインジケーターを使ったトレードを否定していません。
インジケーターを使ったトレード手法のノウハウコレクターには
絶対になってはダメだと言いたいだけです。

だから、FX教材を1個か2個、購入するのは良いけれど、
それ以上は買っちゃダメ!と訴えてきました。
インジケータートレード手法のノウハウコレクターになるだけで
勝てるトレーダーへの道が遠のくからです。

再確認ですが、多くのインジケーターは終値、始値、高値、安値を
計算した結果を描写しているだけです。
相場に絶対が無いように必勝のインジケーターなんてありません。
出来るだけ早く、その幻想を消してください。

インジケーターを使ったトレーダーを目指すならば、
ノウハウコレクターにならず、一つを深く学んでください。
勝てるインジケーターがあるのではなく、特徴や特性を理解し
活用法をマスターすることが稼ぐための道筋です。

最後に、もう一度だけ・・・

 

インジケーターを使ったトレード手法の
ノウハウコレクターには絶対にならないでください!!!

 

PS
日曜日にゴルスパ通信を配信しました。
ここ2週間のユーロドルについての動画です。
インジを使わなくてもラインだけで充分に相場は判断できます。
何度も見て、盗んでくださいね。

⇒ ラインを活用できるとインジケーターの方が複雑怪奇!

 

この記事を読んだよ!と、Twitterでつぶやく ⇒ 読んだよ!

初心者向けのアドバイスで稼げるようになろう。
クリックすると人気のあるブログが見つかります。
↓   ↓
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: トレードルール・手法   タグ: ,   この投稿のパーマリンク


【要注意】インジケータートレードの迷路に入るな! への2件のコメント

  1. 伊達猫 より:

    インジ迷路自分も迷い込みました^^;
    抜けだすきっかけは負け続け後からコピーしたチャートを見た時に何で負けていたのか・・・インジだらけで自分でもよく分らなくなってしまっていた事に気づいてでした。w
    色んなインジを使って八方ふさがり状態に自分でしちゃってたんですよね><

    • 英太 より:

      殿も迷路に迷い込みましたか・・・。
      インジの幻術はイタチ並みですからね^^
      使うと勝てるような気にさせるところなんか、殿の好きなネオン街みたい^^ww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

この記事のトラックバックURL :

質問フォーム

分からない記事や詳しく解説して欲しいことなど本気で稼ぎたい方は、
お気軽に質問、相談してくださいね。

メール待ってます!